2015年1月14日 (水)

いろいろ一週間

こんばんは〜。

週に一度は更新しないと、っと気を奮い立たせて書いてますbearing
先週は怒濤の一週間でした。
なぜなら・・
会社にこの子がやって来たから。

Img_0377

文字通り、「やって来た」のです。
瀕死状態で会社の車庫の前でうずくまっていたのです。。。
上の写真は復活してからのもの。
当初は脱水症状がひどくて、回復してくれるかどうかも微妙な感じでした。
幸い、一定の期間は会社の一員としてこの子を置いてくれることになりました。
たかゆき君といいます。たかゆきの詳細はBuddyのFBを是非ご覧下さい〜!
たかゆきのお世話があるので、会社がお休みの日曜日を出勤させてもらうことになりました。
仕事として猫のお世話ができるなんて幸せなことです。
日曜日出勤の代休として本日はお休みさせてもらいました。
休みの日は家族サービスしないと(笑)
というか、私の方が猫たちに癒してもらっているんですけどね。

_1033864

パピコ姫も元気です。

_1172755

いつもの光景⬆。これ見ちゃうと仕事する気が失せます(笑)

しかしなんですね、ブログの機能って、全然向上してないんですね。。。ココログだけなんでしょうか?
写真の挿入にすっご〜〜〜く時間がかかって、それで嫌になってしまいそうsad
iphoneの写真を取り込むと、データが重過ぎてエラーになっちゃうので、リサイズしなくちゃいけないんですが、それもまた面倒ですよね。。
と、グチはさておき、家族募集中のクシャおことロミオ君、おかげさまでお問い合わせを絶え間なく頂いております。

_c293809

_1133935

とっても良い子なんですが、どうも我が家の猫たちは引き気味で、なんだかちょっと可哀想なんですよね。。。
まだ家族は決定していませんので、募集続行中ですが、お返事にお時間がかかってしまっております。ごめんなさい〜〜。
良いご縁がゲットできますように。

_1133954

ドロップちゃんも家族募集中です!

| | コメント (2)

2015年1月 5日 (月)

ロミオ君と猫ず

こんばんは。

ロミオ君ことクシャおですが、我が家にも慣れて来たようで元気です。
このぺちゃフェイスは猫ずも見慣れないらしく、みんな近寄っては逃げております(笑)
本人は至ってマイペース。
なんというか、存在感があるんですよねcoldsweats01
性格は、落ち着いていますが、走り回るときは走り回っています。
ブラッシングも好きだし、人にすりすりするのも大好き。
初心者の方でも飼いやすい子だと思います。
4歳 のオトナ男子なので、お留守番もできます。
どちらかというと、多頭ではなく、一人っ子が向いていると感じています。

_1043901

ブリーダーの元にいたときは、ほとんどをケージで過ごしていたようです。

今度こそ、のびのびと自由気ままな猫生を味わってほしいなあ。

_1043890

総勢10頭いる我が家では、一時的とはいえ、やっぱり不憫。
なんでしょうね、エキゾチックショートヘアという我が家にはいない血統の子のせいかどうかはわかりませんが、いつもの保護猫たちとは違ってなんか浮いているというか、ここが正しい居場所じゃない、っていう気がしてしまうのです。
我が家にやってくる90%以上の猫ずはいわゆる雑種猫ちゃんです。野良ちゃんを保護することも多いので、警戒心が高かったり、環境に慣れたり、人慣れするのに苦労したりするのですが、そういう苦労はこの子には全くありません。(本人はとても苦労していると思いますが。。)
だからこそ、安易な気持ちで飼いたい、と思わないでほしいなあと思います。猫はぬいぐるみじゃなくて、感情豊かで守るべき存在だから。
************************************************************************
<ロミオ君 通称クシャお>
4歳、去勢済み、3種ワクチン済み、ウィルス検査済み
性格は温厚でマイペース。人が大好きな甘えん坊男子です。
横浜で保護しておりますので、譲渡の際は横浜近郊の方を優先させていただきます。
これから里親募集掲示板にも掲載していきますが、ロミオくんのことが気になる方はお問い合わせくださいね。
ロミオの血統ではなく、ロミオ自身に興味を持ってくださる方の目にとまってほしいなあと思います。
**************************************************************************
そして、まだまだいます、可愛い子!

_1033871

迫力満点のきょろちゃん(女子。凶暴です/笑)

_1033875

これでも最近は丸くなって来たんですよ〜。

_1043895

あら可愛い!ドロップちゃん。ドロップはこちらがじっとしていると近づいて来て抱っこもさせてくれたりします。(こちらからさわろうとすると逃げるけど)bleah

_1013860

ドロップはロミオと違って猫大好き。保護する前も後もずっとたくさんの猫たちと生活してきたので、先住ちゃんがいるおうちの妹分としてもきっとうまくやっていけると思います。

そんなこんなで、若干猫ずの定員オーバー気味の我が家ですが、まあなんとかやってます。

猫ずへのお問い合わせはコチラまで!

※アンケートにご協力お願いしております。

どうぞよろしくお願いします〜!

» 続きを読む

| | コメント (2)

2015年1月 2日 (金)

明けましておめでとうございます!

2015_3

***************************************************************************************************

あけましておめでとうございます〜fuji

今年はブログもちゃんとやります!

さて、いきなりですが、年末に新たに猫さんがやってきました。

_c293837

_c293813

エキゾチックショートヘアという種類のロミオくんです。

ブリーダーのもとにいて、繁殖用につかわれていたらしいのですが、「不要」とされ、我が家にやってきました。

4歳の男の子です。

我が家で保護する9割は雑種の猫ですが、たま〜に人づてで、ブリーダーに捨てられたであろう、純血種の大人の猫を保護することがあります。私からしてみれば猫は猫。血統がついていようが、雑種だろうが可愛い猫ちゃんには違いありません。

良い人に巡り会いますように!!!

_b023698

| | コメント (2)

2014年12月31日 (水)

good bye 2014

こんにちは。

もう今年も今日が最後になってしまいました。
今年はブログの更新をさぼりまくりで反省。。。
今年はこれまで働いていた会社を辞めて、あたらしいチャレンジをした年でありました。卒業生との悲しい別れも多かった年でもありました。
あらためて、保護活動をすることの責任をずっしりと感じたり。。。
人生って短いなあとしみじみ感じている40歳の大晦日(笑)。
私が生きている間に殺処分がなくなるといいなあ。
私が生きている間に、どうぶつの命がもっと大切にされる日がくるといいなあと思います。
life is very short and there's no time~♪
来年はもうちょっと時間を有効に使うようにしなくては!

_c293828

みなさま、良いお年をお迎えください!

<お知らせ>

家族募集中の猫ちゃんにお問い合わせをいただいて、返信してもメールがエラーで戻って来てしまうことが何度かありました。お問い合わせをいただいたら必ず返信するようにしていますので、メールが届かないという方、受信設定をご確認お願いします〜!

| | コメント (0)

2014年11月24日 (月)

さぼりぐせ

みなさま、こんばんは!

ずっとさぼってしまいましたが、、、我が家はみんな元気です!
ほんじつの猫だんごの様子⬇(笑)

_b233766

ドロップちゃんがちゃっかりまじっているのにお気づきになりましたでしょうか〜?

_b233764

みんなで仲良くお昼寝中。

_b233761

このお手手をみてください!

みんなで一致団結してます(笑)萌えます。。。

わたくしは、なんだかバタバタしていますが、元気です。

_b023697

最近は、ピーナッツ女史もリビングに出てくるようになりました♪

ドロップ、ピーナッツ、きょろ。3ガールズの家族募集も続行中です。

ドロップちゃんは、人慣れしてきて、最近は抱っこもできるようになったんですよ〜♡

これからもっとちゃんと更新して、家族募集もがんばります〜〜〜!

| | コメント (4)

2014年8月12日 (火)

近況アップデート

こんにちは!

なが〜い間ブログを放置してしまいましたがcoldsweats01、マカダミアに続いて、なんとカカオ&アーモンドも家族が決まりました!!
マカダミアの正式名はビビリンちゃんになり、先住猫ちゃんのボンズくんと超ラブラブな生活を送っているようですheart04
そして、カカオ&アーモンドも最初は新しい環境に戸惑っていたようですが、最近はなじんできたようでホッdash
マカダミアの里親様も、カカオ&アーモンドの里親様も、とても素敵な方たち。
お二方とも、先住猫ちゃん、また以前暮らしていた猫ちゃんが超フレンドリーな人慣れ抜群の子たちでしたので、きっと最初は大変だったと思います。
同じ猫でも、生まれ育った環境や性格によって、ほんとに全然違いますから!
辛抱強く見守ってくださって感謝、感謝です。
さて、私の方は仕事で、イベントに出展したり、地方のラジオに出たり(!)と色々なことがありましたhappy01
そんなこんなで、ついついこの個人ブログがおざなりになってしまっているのですが、是非コチラもチェックしてみてくださいね〜!

_7273536

最近の我が家はまだこ氏がパワーアップしています(笑)
まだこちゃん、すやすや昼寝してたと思いきや、人間が動き出すといちもくさんに走ってきます。。。
キッチンの引き出しやキャビネット、保護部屋のクローゼット、開ける扉すべてにジャンプインしようとするのでほんとに困るwobbly

_7273545

けろくんも呆れ気味です。

ようやく、6頭いた保護猫も、あと3頭になりました。

ドロップちゃんは絶賛家族募集中です〜!

Img_3911

保護部屋を飛び出し、いたずらざんまいの日々を送っているおてんば娘です。

いつもちょろちょろしていて、バスルームまでついてきますが、さわろうとすると「シャーッ」といってすっとんで行きます(笑)

いわゆる人間にべたべたな女子ではありませんが、猫ずみんなに愛されているんですよ〜。

なんかペンギンに似てますね。

写真がありませんが、パピちゃん、なっつめぐ、ぱるっく、ピーナッツ、きょろもみんな元気です。

ピーナッツ&きょろの凶暴ガールズも徐々に慣れてきました。ピーナッツは手からおやつを食べるようになったし、きょろはご飯を置くときに襲ってこなくなりました(爆)。

またもやお寺に新入りがやってきたので、また捕獲作戦をゆる〜くはじめています。

なんだかんだでもうすぐ夏も終わっちゃいますね。夏らしいことひとつはしたかったなあ〜。

| | コメント (6)

2014年6月23日 (月)

マカダミアのお見合い♡

久しぶりの更新で、嬉しいご報告♡

実は、先日はマカダミアのお見合いだったのです!
マカダミアを可愛いと見初めてくださったとても素敵な方と無事にご縁をつなぐことができました〜!
とてもフレンドリーな先住猫ちゃんがいるおうちで、びびりの我が家の保護猫と先住ちゃんとの違いに驚いていらっしゃったので、ちょっとだけお断りされないか心配でしたが、無事にご縁成立♡ 
先住猫ちゃんとマカダミアとの相性の問題もあるので、まずは様子見が必要ですが、とりあえず良かった〜。
来月お届けになりました!

_2263096

先住猫ちゃんがいるので安心ではありますが、はじめて姉妹と離れて暮らすことになるので、最初はちょっと心細いかもしれないけど、がんばるんだよ、マカダミア〜。

お届けは来月なので、それまで大切にお世話させていただきます^ ^

さて、最近の我が家ですが、みんな元気です。写真はドア越しですが、帰宅するとこんな感じでわらわら集まってきてくれます(笑)

_6213374

パピちゃんはドアを挟んでこっち側。

_6213381

パピコはけろくんと保護猫ずとは一緒にしても大丈夫なのですが、我が家のナツメグ嬢、まだこ、ぱるっくの悪ガキトリオと折り合いが悪く、交代制でリビングで過ごすようにしているのです。

写真がいまいちですが、家族募集中のふたり。カカオとアーモンド。

_6213388

アーモンド、むしゃむしゃ食べる(笑)

_6213394

Photo

アーモンドちゃん、マカダミアと柄が似ていますが、別猫です。

アンディ・ウォーホルのオサレキャットにそっくりじゃないですか〜!

20140623_145831

可愛い!
絶賛里親さん募集中です!

| | コメント (2)

2014年5月27日 (火)

最近のできごと

やばいやばい。

1ヶ月近くブログを放置していました。
みなさまお元気ですか?
我が家は元気です〜。
最近は、湿気が多くなって来てちょっといやな感じですけども(爆)
湿気は昔から私の大敵。ただでさえ、空気が気持ち悪いのに、前髪がうねる、うねる!くせ毛の大敵ですよね。
縮毛矯正しようかと本気で考え中なのですが、いつもあとで後悔するので、どうしようかな、と。
と、そんなことはどうでも良いのですが、さっきから画像が挿入できなくて、困っています。。。
出直そうかな。。。
くだらなくってすみません。

| | コメント (2)

2014年4月30日 (水)

読書TIME

こんにちは~。

本日は最近買った本のご紹介。

Photo

Photo_2

Photo_3

最後は猫村さん(笑)

necoちゃんが可愛くってつい、買ってしまいました。

まだ全部読んではいないのですが、通勤途中と休日の読書タイムに今読んでいるのが、「動物たちの心の科学」なのですが、面白くってどんどん読めます!

心の科学、というよりも、動物にも感情があるという、私からしたら当たり前だと思っていることが科学の世界でどういう風に解釈(批判でもある)されているのか、ということが熱く書かれていて、私が頭がおかしいわけじゃないんだ!と喜びさえ感じながら読んでいます(笑)

どうぶつにも心があるって、どうぶつとふれあったことがある人ならみんな知ってることなのですけどね。

子供の頃、どうしても仕方ないと思えなかったこと。

一番納得いかなかったのは、「南極物語」で犬たちを置き去りにしたこと。

タロとジロが生きていた、という感動の物語などととても思えず、なんで犬を置いて行ったんだ、と当時小学4年生の私はどうしても納得がいかずに、映画館で買ってもらった本の著者に手紙を書いたことがあります(著者が置いて行ったわけではないんですが、ほかに誰に文句を言っていいかわからなかった・笑)。

作者の方はご丁寧に返事をくれました。

細かいことは覚えていませんが、究極の選択でああするしかなかったんじゃないかみたいなことが書かれていたと思います。それでも、迎えに行くのもっとすぐに行けたんじゃない、とかヘリコプターに載せることだってできたんじゃねーの?とかいろいろ腑に落ちませんでしたが。。

あと、こちらは実話ではないかもしれないけど「小鹿物語」。

主人公のお父さんが森でガラガラへびにかまれ、応急処置をするために、小鹿のママを打ち殺し、肝臓で毒を吸い取り、一命を取り留めます。

残った小鹿を連れて帰って、ペットにするも、やがて小鹿が作物を荒らすようになり、困ってしまった貧しい家族の母親は小鹿を撃ち殺そうとするも、完全に殺すことができず、小鹿をかわいがっていた少年が、見るに見かねて、最終的に小鹿を殺し、自分自身が許せなくなった少年は、家を出て、大人になって帰ってくる、みたいな話だったかと。。。

ここまで究極ではないにしろ、この話で小鹿を殺すという選択に、仕方ないと思えるかどうかって、結構今の殺処分問題の要素が詰まっているような気もします。

人間が生きるために、母鹿を殺し、残された小鹿に慈悲の心はみせつつも、人間の都合と合わなくなれば殺さなくちゃいけない。

でも鹿からしてみたら、何にも悪いことはしていないのに、突然母鹿を殺され、人間と暮らすことになったものの、作物を荒らすからという理由で殺されてしまうんですよ?鹿が作物を食べようとするのは自然なことで、悪意があるわけではないのに。

鹿が同じ人間だったら、そんなことしたら悪魔になるのに、相手がどうぶつだったら仕方ない、となるのがなぜなのか、子どもながらにわかりませんでした。

結局、それは今も同じなのですが。。

動物にも心がないと思えたら、罪悪感もなく、もっと楽なのかもしれませんね。。

| | コメント (2)

2014年4月17日 (木)

しゃべった!

突然ですが、昨日、仕事の関係で、猫ずにおしゃべりしてもらいました(笑)

ぶーちゃん。天国にいながら、Buddyの宣伝部長を務めてくれています。ありがとう〜。
Buddyというフレーバーコーヒーを販売しているのですが、各フレーバーごとに宣伝部長が配属されており、我が家からはぶーとけろ君が任務にあたっております(笑)
最近は、アプリでいろいろなことができるようになったのですね〜!
さて、話題は変わりますが、先日久々にホラーじゃない映画を観てきました。

18552

これは、映画も音楽も良かったです〜。

どこかに行きたくなっちゃうなあ。。

これを観てから、毎日頭の中でデヴィッド・ボウイのGround contorol to Major Tom~♪が頭の中でぐるぐる回ってます(笑)

| | コメント (2)

«ちょっとした悩み