« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

2008年7月30日 (水)

家族団らん晩ごはん

こんばんわ。パピコよ。
うちの人間たち、ジュリーのコンサートに行ってからというもの、毎日ジュリーの歌ばっかり歌ってるの。もういい加減にしてっ!って感じよ。

ところで、今日はゴハンriceballの話題。
うちはね、ゴハンを食べる順番はアタシがイチバンribbonって決まってるの。
普通、猫の世界では新入りは最後って決まってるみたいだけど、そんなのアタシ関係ないわ。レディファーストcherryって言葉があるんだからっ。

07301

お兄ちゃんはね、ゴハンの準備ができても臭いかいだり、じっと見つめたり、どうもちんたらしてるからアタシ待ってられないのよ。まったくこれだから坊ちゃん育ちは困るわ。
アタシがいた外の世界ではそんなボヤボヤしてたら、食べ損なって生きていけなかったのよ! お兄ちゃんだって捨て猫時代は外で生活してたはずなのに、全然だめね。
どおりでガリガリに痩せこけてたわけだわ。

しかもお兄ちゃんたら、アタシが食べ終わってもすぐに食べないの。
あの人、人間と同じ時間に食べたがるのよ。
アタシがとっくに食べ終わって、身づくろいも終わるって頃にやっと食べ始めるの。人間が自分たちの食べ物を用意beerして、テーブルにつくまで待ってるのよ!まったく気が遠くなっちゃうわ!

07302

でもね、朝ごはんsunのときは別。まあ、朝ごはんもたいていアタシが先に食べるんだけど、アタシと一緒に食べるときもあれば、アタシよりちょっと遅れて食べたりもするの。
きっと、朝はおかーさんしか起きていないからね。おとーさんはまだ寝てるsleepyもの。

明日またおかーさんは浜松に帰るんだって。実家の犬dog、ナナちゃんの避妊手術のためよ。そうそう、最近はナナちゃん家の中に入れてもらってるんだってよ。
よかったわね、ナナちゃん!おじーちゃん、おばーちゃんありがと!アタシからもお礼を言っておくわ。

じゃあ皆さんもナナの手術が無事に終わることを祈っててください!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

パピコの愛読書

こんにちわ。パピコです。
この週末、アタシとお兄ちゃん、シャンプーされたわtyphoon

暑いから気持ちよかったけど、正直あんまり好きじゃないわね。
うちの人間たちは定期的にシャンプーするんだけど、理由はアタシたちのアゴのゴマ。
スープ飲んでるせい(?)かアゴに黒い粒粒のゴマみたいのがいっぱい付いちゃうの。
写真でお見せできないのが残念無念cat

特にアタシって白いじゃない?だから目立つのよね~。

ところで話は変わるけど、暑いから最近はクーラーの効いた部屋で読書がマイ・ブームなの。今はね、町田康さんの「猫にかまけて」読んでるの。 「猫のあしあと」に続く猫シリーズ第2弾!
町田さんの小説は読んだことがないんだけど、この「猫にかまけて」は雑誌FRAUで連載をやっていて、そのときに読んで夢中になってしまったのよ。

おかーさんたら、免許の更新のときに免許センターにこの本を持っていって、講習中にひとりで鼻水たらして泣いてたらしいわ。困っちゃうわね。

でもね、本当におすすめなの。町田さんの猫たちへの愛あふれる書で、猫と暮らしている人ならみんな共感するはず!

もうだいぶ前に一度読んだのだけど、もう一度読みたくなって読んでるのよ。
パピコBOOKSのBEST10に入るくらい好きな本bookよ。

町田さんもね、最近のペットブームについて、「確かにどうぶつは私たちを癒してくれるけど、人間よりはるかに小さくて寿命も短い彼らから何かを得ようとするのではなく、彼らに何がしてあげるかを考えなくてはいけない」というようなことを言っるの。

この前写真展でお会いした小西 修さんも同じようなことを言ってたって、おかーさんから聞いたわ。

あとね、ポール・ギャリコの「猫語の教科書」も大好きな1冊よ。世界中の猫たちのバイブルとも言える本よ。うちの人間は、原書版まで買ったわ。

みなさんもオススメの猫BOOKSがあったら教えてください。

07271_2

07272

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

ジュリーのコンサート

実はきのう、ジュリーこと沢田研二のコンサートkaraokeに行ってきました!
07261_2

ジュリーは私の親と同世代。「勝手にしやがれ」や「サムライ」がヒットした彼の全盛期、私はまだ幼稚園児だったのですが、好きだったんですよね~。
最近、ふと思い出してベスト版買ったらはまっちゃって。当時テレビで見てたジュリーの記憶がよみがえって、改めてかっこよかったな~と思いました。

ああういう人、なかなかいないですよね。

で、還暦記念コンサートをやっているのを知って、八王子まで行ってきました。(東京公演はSOLD OUTだったもんで・・)。

さすがに、会場は50代の女性がほとんど!ちらほらと50代くらいの男性もいました。

でも、みんな曲が始まると縦ノリでFEVER!面白かった!

ジュリー自身は、さすがに若いときほどの色気はなかったけど、つやっぽい歌声は健在。良かったです。

ただ・・・すっごく喋る!関西弁で喋る喋る!にびっくり。子供の頃のCOOL&BEAUTYのイメージしかなかった私とだんなはびっくりしました。さすがにタイガース時代のメンバーの話をされてもうちらは全くわからなかったけど、周囲のご婦人方は楽しそうでした。となりのおばさんも目がうっとりしてたし。

スパースターで時代を駆け抜けてきた彼だからこそ、なんか吹っ切れたのかな、という感がありました。 

何はともあれ、子供の頃のスーパースターshineの公演が見れて満足でした。

若いときのDVDも買っちゃおうかな。


07262


07263

個人的には「サムライ」が一番好き。歌詞が超クール!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

どっちがへん?

本日のタイトルだけど、コレ、おかーさんが通勤電車で使っている東急電鉄のマナー広告のタイトル。社内の携帯電話、かけこみ乗車等のマナーを喚起するポスターなんだけど、きのう初めて見たこの新しいマナーポスターはペットがテーマ。
07251

アタシ的にはちょっと(ってゆーか大いに)OBJECTIONangry!異議あり!なのよね。

どうぶつはちゃんとキャリーに入れましょう、って言いたいことはわかるんだけど・・。

そりゃあ、どうぶつが苦手な人もいるわけだし、キャリーに入れるってのがルールだから仕方ないとは思うけど・・。

ど~も腑に落ちないのよねっ。
車内で騒ぎまくるヒト科の小人を注意しない親の方がよっぽどメーワクなんですけどっannoy

これだと、なんかね、犬が子供に有害だって暗に言ってるみたいでさ。こっちにしてみたら人間の子供の方がよっぽど怖いのに。

マルコ・ブルーノさんが、「日本は、どうぶつ嫌いな人間の主張ばかりが通されて、どうぶつ好きな人間の権利はどうなるんだっ!」って怒ってたのを思い出したわ。

マルコさんのストレートな意見がとても好きです。興味がある方、是非彼の本を読んでみてね!

p>

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

猫用ファーミネーター

暑いわ~。
人間も暑がってるけど、毛皮をまとってるアタシたち、猫族catはもっと暑い!

07232

てなわけで、最近おかーさんに頼んでブラッシングを頻繁にお願いしてるわ。
で、活躍するのがコレ↓
07231

猫用のファーミネーターよ!

1回ブラシを通しただけで、写真の量の毛がゴッソリ取れます。


ファーミネーターのウワサは聞いてたけど、犬用しかなかったし、びっくり価格だったからうちの人間たちはずっと買うのは躊躇してたんだけど、幸せの703号室のハハ様が猫にも愛用しているのを見て、かなり心が揺れたらしいわ。定価で買うと1万円近くして、超高いんだけど、ネットで探したらなんと猫用が3000円くらいで売ってたので迷わずGETdollar!したのよ。

これがほんとによく取れるのよ~。
それまでラバーブラシを使ってたんだけど、比じゃないわね。

買って正解だったので、おかーさんの実家の豆柴ナナちゃん
dog用にも購入したらしいわ。
来月避妊手術のためにまた帰るらしいから、そのときにいっぱいブラッシング
shineしてあげるんだって。抜け毛も少なくなれば家に入れてもらえる頻度も多くなるだろうしね!

07233

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

ねこーずの輪

うちのおかーさん、土日は休日出勤だったんだけど、とある学会の展示会に参加してたの。
といってもお客さんはさっぱりsadで、ひたすら立ってるだけで超辛かったみたい。
まあ、そんなに若くもないし、立ちっぱなしは疲れるわよね。同情するわ。

とはいっても、収穫がなかったわけでもなくて、同じ展示会に出ている人とちょっと仲良くなって、猫用のサプリメントとかもらえたらしいわheart04 ラッキー!good job!

そもそもきっかけはアタシたち、猫族の話題みたいよ。
相手が猫好きだと話が早いわよね~。 大体知らない人同士でも猫が好きっていうだけでだいたい人となりがわかるじゃない?(って飛躍しすぎかしら?)

特に、捨て猫ちゃんや野良ちゃんをおうちの子にしてる人とは意気投合しちゃうみたいよ。
どっちかっていうと人見知りなうちの人間たちもアタシたち、猫族のマジックappleには抗えないってことね。感謝してもらいたいわ。

うちのおとーさんったら、小西 修さんに感銘を受けて、将来は田舎で猫ランド作るって張り切ってるの。捨て猫や野良猫たちのパラダイスをつくりたいんだって。しがない翻訳家と思ってたけど、ちょっとかっこいいわね。見直したわ。

そのためにも、おかーさんのうききストアなんとかしてもらわなくっちゃ!

07221
07222






にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

遊び下手パピコ

はあ~。毎日暑いわねっsweat02
アタシ夏生まれだけど、こうムシムシしてるとたまんないわ。

お兄ちゃんもアタシも毎日床で伸びちゃってます。
ところでさ~、猫鍋とか流行ってたじゃない(ちょっと前だけど)?
お兄ちゃんも箱とか紙袋とか大好きheart01なんだけど、アタシはどうも好きになれないわ。
だって、せまくて息苦しいじゃない。世間の猫たちはなんであんなところがいいのかしら?

07181

お兄ちゃんたらお尻の穴丸見えではずかしいわ!

Img_0811

おまけにおとーさんったら、箱に顔うずめちゃって完全にイカレてるわね。

07193

前にも言ったけど、アタシは文系のインテリガールeyeglassだから、くだらない遊びには価値をみいだせないタチなの。

07194

オトコってバカね。おかーさんと遊ぼっと。

そうそう、今週末、うちのおかーさん土・日共に休日出勤なのよsad おまけに夜も帰りが遅いんだって。アタシたちをほっぽらかして信じらんないっ!

いつまでくだらない仕事続けるつもりなのかしら・・・。

07195

パピちゃんかわいそうね!って思ってくれる方、猫パンチお願いしますわ。

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

多摩川の猫の写真を見て

きのうたくさん撮ってきた写真をいくつかご紹介します。
Img_0731

Img_0742

Img_0744

Img_0758

Img_0735

本当は写真1枚1枚にキャプションがついていて、その猫の生き様が紹介されていました。
小西さんはご夫妻で18年間休むことなく、多摩川河川敷の広いエリアを毎日訪れ猫たちの面倒を見られているそうです。

たくさんいる猫ひとりひとりに名前がついていて、家族構成や、いつからいるのか等すべてを把握されていました。みんなそれぞれ個性があって、当たり前だけど、同じ子は1人もいないと小西さんは言っていました。

河川敷の子達の生きる環境はとても苛酷です。
写真の解説を読むのは、本当に力が要りました。

一番辛かったのは、毛並みがよく、つい最近までどこかで飼われていたらしき猫の写真。突然捨てられて戸惑い、不安でいっぱいに違いない彼らの心情を思うと本当に胸が痛い・・。

けろやパピコに似た猫もいました。

小西さんは、こういう写真を撮っていると、辛いことや腹がたつことばかりだと言っていました。唯一うれしいと思うときは、里親募集をした猫が良い人にもらわれたとき、手当てをして元気になった姿を見るときだけだと・・。

人間に虐待されて命を落とした子の写真もたくさんありました。

病気で苦しんで死んだ子の写真も、台風で川が増水して流されてしまった子、飼い主が犬をけしかけてかみ殺されてしまった子・・・。

世の中何かおかしいんじゃないかと真剣に思ってしまいます。

猫を捨てた人は知る由もないのかもしれませんが、みんな生きているときも死ぬときもとても苦しんでいるそうです。

とても辛くて、小西さんとお話していたら我慢できずに泣いてしまいました。

でも見に行ってよかったです。2年前にけろに出会わなければきっと知らなかったこと。

でもけろと会って、パピちゃんに会って、今に至っています。きっと自分に与えられた使命なんだと思います。使命が全うできるようにがんばらなくては。

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

小西修さんの写真展 多摩川河川敷の猫

お久しぶり。パピコよ。
今日はうちの人間たち、reiさんに教えてもらった小西修さんの写真展「多摩川河川敷の猫」に行ったのよ。(小西さんの写真はウェブサイトでも見ることができます。)

小田急の経堂駅すぐのNoah's momというレストラン&バーで7/22火曜までやってるわ。

今日はご本人もいらして、直接お話もできたんだって。小西さんはご夫婦で18年間、多摩川河川敷の猫たちを守っているの。多摩川といってもとっても広いんだけど、ほとんどすべてのエリアの猫をお世話してくれているらしいわ。アタシの仲間を助けてくれて本当にありがとう。

写真展では撮影もどんどんOKということで、うちのおかーさん、全ての写真をカメラに収めてきました。ちゃんと整理してアップさせる予定なので待っていてください。

今日はおかーさん、胸がいっぱいなんだって。みんなまだ小さい子猫も大人びた顔をしていたって。今の時期が一番命を落としちゃう子が多いんだって。細菌が繁殖しやすくて病気になっちゃう子が多いのね。お兄ちゃんも8月の暑い日に保護されたわ。足にカビが生えてたものね。多摩川だけじゃなく、日本中にこういう場所はいっぱいある。

貧しい国ね。でも今日の出来事を無駄にしないようにしなくっちゃね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

充実の里帰り②

ナナの散歩中、偶然会った近所のSさんに声をかけられました。
「Yちゃんなの~っ?!うちの猫見てって!」。

Sさんは、私が子供の頃、隣に住んでいたお姉さんで、当時くそがきだった私たちにもいつも礼儀正しく接してくれて、子供ながらにとてもいい人だな~と思っていた方です。

うちの母もそんなSさんが大好きで、ナナの散歩中よく立ち話をしていたそう。
(Sさんのうちにも猫がいて、いつも首輪とリードをつけてお散歩しているんです!)
母が私のことをSさんに話し、Sさんは私と是非お話がしたいと思っていてくれたそうです。

私もSさんとお話したいな~と思っていたのですが、実家を離れてかれこれ15年。。
あんまり里帰りもしなかったし、社交的でもない私は、いきなり訪ねていくのもなんだなあ~とためらっていたのですが、ナナの散歩中に偶然会って、Sさんお家にご招待していただきました。

Sさんの家にはキレイなクリーム色の猫ちゃんが2匹。フクちゃんとフクフクちゃんheart04
兄弟揃って生後間もないときにSさんの家の前に捨てられていたそうです。07132 07131




そこへ小さな茶色の塊があらわれました。

ちびちゃんheart0107133

きゃ~。けろと同じ茶トラさん。毛糸の塊みたいです。

この子も野良猫が産んだ子で、3匹いた中唯一生き残った子だそうです。

こんなにちっちゃくてもちゃんと名前を自覚していて、Sさんが「ちびっ!」と呼ぶとヨチヨチ歩いてきますheart01

Sさんの動物好きは近所でも有名らしく、わざわざ家の前に猫を捨てて行ったり、他の家で冷たく追いやられて行き場のなくなった野良猫たちがSさんの家に集まることが多いそうです。

Sさんは確かに優しくて、動物好きかもしれませんが、好きで捨て猫の面倒を見たり、野良猫の世話をしているわけではありません。みんな見てみぬふりをしたり、面倒くさいからSさんに押し付けているだけ。そんなSさんを「野良猫の餌付けなんかされて困る。猫の糞を子供がさわったらどうするんだ あーだこーだ」と悪く言う人もいるらしく、私はとても腹が立ちました。 出た、また「子供が子供が」。アホか。猫のウンチさわったぐらいでどーこーなるか。ガタガタうるさい。生きているんだから、ウンチするのは当たり前です。

動物を捨てたり、処分したりしようとする理由の中に、いつも「子供」が出てくるのには本当、うんざり。(私の子供ギライをエスカレートさせるっ!見当違いだけどさ。)
動物を愛せない子に育てたって、ろくな人間にならないのに。

都会でも田舎でもやっぱり同じような問題があるんだなと改めて感じました。
ただ、浜松市は野良猫の不妊手術の助成金制度もない!ダメだな、浜松市。音楽の町とか言ってますが、まだまだ文化的な市とは言えませんね。

来月また帰ったときにSさんの家に遊びに行かせてもらえることになりましたhappy01。これも猫のおかげかな。Sさん、ありがとうございます!07135

07134

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

充実の里帰り①

人間です。さっきやっと横浜に帰ってきました。
実は新幹線、乗り過ごしちゃったんです。新横浜で降りないとダメなのに、本に夢中になってて、気づいたら新横浜を出発してました(涙)

おまけに、木曜の夜実家に帰ったのですが、家族はみんな金曜にくると勘違いしていて、駅に着いて電話したら「え~っ!明日じゃないのお~っ?!」って・・・。弟が迎えに来てくれたけど、30分くらい駅で待ちましたsad

実家の豆柴、ナナちゃんです。

07102

今回の帰省は、避妊手術のための事前健康診断。うちの家族がかかりつけにしていた動物病院は、評判が悪くて、手術を受けさせるなら別の病院にしたかったので、手術当日の前に一度診察してもらうことが必要でした。

待合室で私の父の腕に抱かれてリラックスモードのナナ。

07101_2


ナナはうちに来る前、飼育放棄されていたと聞いていますが、どうやらそれだけじゃなかったみたい。女の人が苦手で、私が頭を撫でようと手を差し出すと、一瞬「ビクッ」と震えます。最近はだいぶ慣れてくれたけど・・。来たばかりの頃、額に傷もあったようで、女の人にいじめられていたんじゃないかと思います。弟と、父のことは大好きみたいですdog
最初の頃は、ピアノの下や、階段の下に入ってしまい、ガタガタ震えて全然出てきませんでした。それを思うと大きな進歩です。

診察の結果、健康sunで、どこにも異常がなかったので、手術もOKが出ました。
よかった~。来月また手術のために実家に帰ります。

実はナナは主に庭で飼っていて、時々しか家に入れてもらっていません。
柴犬は日本の風土に適応しているから問題ないと病院の先生も言っていたけど、ナナはおうちが大好きで、散歩から帰ってくると、玄関に向かってまっすぐ走っていきます。

これから暑いし、私はなんとかして家の中に入れてあげたいなと思っています。
そういうわけで、ナナ専用のベッドも買っちゃいました。

私の家族は、みんなそんなに動物が大好きというわけではなく、特に母はどちらかというと動物が苦手。さわったり、抱いたりのスキンシップがなかなかできないので、ナナともなかなか距離が縮まらないみたいです。散歩から帰ってきて、足を拭いてあげるのもままならないみたいで。。。 でも、そこを何とか克服して、ナナも室内で一緒に生活させてあげてほしいです。家族の一員なので!

と、いうわかで、来月また手術のために実家に帰る予定です。

今回の里帰りではうれしいことに、猫ともだち(?)が増えました!
フクちゃん、フクフクちゃん、ちびちゃんの3猫のおかーさん、Sさんとお近づきになれました。それについてはまた明日書きたいと思います。
07103




にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

里帰り

里帰りといってもアタシじゃなくておかーさんの話ね。
明日から1泊2日で、実家の浜松に帰るんだって。アタシとお兄ちゃんはしがないおとーさんとお留守番sad つまんないわっ。
おとーさん、おかーさんの留守の間、ちゃんとこまめにトイレの掃除してよね。あと、ごはんの器もいつも清潔shineにしといてよっ。07093

07094

で、おかーさんの里帰りだけど、実は重大なミッションがあるの。
実家のおうちにはナナちゃんっていう豆柴の女の子dog(5歳)がいるんだけど、まだ避妊手術してないのよ。 手術は可哀想とか、ナナの子供がほしくなるかも、っていう家族をやっとの思いで説得して、とうとう避妊できることになったのよ。

今回は避妊のための検査だけなんだけど、手術の予約も入れてくるらしいわ。
おかーさんの家族たちってどうも頼りなくって、おかーさんが行かないとなかなか行動しないから、しびれ切らしちゃったんだって。

ナナちゃんはね、飼育放棄されていた子で、1歳半のときにおかーさんの弟が家に連れてきたんだって。生まれてから、ただゴハンだけをもらって過ごしてきたから人間に馴れてなくって、本当に臆病な女の子だったのよwobbly。最近は、弟とおじーちゃん(おかーさんのおとーさんね)にはすっかり心許したみたいだけど。おばーちゃんは、動物が苦手みたいで、お世話はしてるんだけど、スキンシップがとれないのよね~sad ナナちゃんも人間が苦手だから、ふたりして腰がひけてるから結構笑えるわ。

とにかく、おかーさんは重大なミッションを抱えて浜松に帰るワケ。
仮にナナの子供が欲しい、っていう人がいたとしても、その人には里親制度を利用して別の子を引き取ってもらいたいわ。だって、日本には処分寸前の子達がたくさんいるのよ。その人がそういう子たちをおうちに迎えてあげたら、命を救ってあげることができるじゃない。
自分のうちの可愛いわんにゃんの子供がほしいっていう気持ちはよくわかるけど、そこんとこよく考えて欲しいのよ。

って、思わず熱くなっちゃったけど、真剣にそう思ってるのよ。

でも早く帰ってきてほしいわ。

Img_0430

おかーさん、がんばって!の猫パンチお願いね!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

バースデーガール

こんばんわ。人間です。
さて、今日はパピコ姫ribbonの1歳のお誕生日wine
盛大に(?)お祝いしました。

まずはごちそうのメカジキfish

魚大好きのけろ兄ちゃんがパピちゃんより先に魚に気がついて寄ってきました。
07071


あわてて走ってくるパピちゃん(笑)
07072

07073


姫にあげたプレゼントはコレ↓

07074

07076

07077

下の写真はパピちゃんが友人に保護されたばかりの頃。ふたりとも疥癬にかかっちゃって汚い顔してるけどちっちゃい~。コロコロで可愛い~。(親ばか)

071125_084210

初公開!パピちゃんのほんとの弟(兄?)のハナちゃんです。
すっかりハンサム君heart01

080420_1949

パピちゃんは上野のとある公園で、私の友人が保護した子猫のうちの1人です。
保護してもらってラッキーだったね、パピちゃん。

相変らずピラニアのように人間の腕を食いちぎり、凶暴なパピコ姫ですが、呼ぶと走ってくるし、「ドア開けて~」「お尻叩いて~」「頭撫でて~」と、うきききーっと奇声を上げて自己主張する可愛いお姫様です(笑)

ダイソン効果?か最近は咳もすっかりしなくなりました。

これからもよろしくねっ、パピちゃんheart02

パピコ「うちのにんげんったら、アタシの可愛さにメロメロみたいで困るわ。
誕生日おめでとの猫パンチお願いね」

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

レボリューション★ショック

今日はうちの人間、二人揃ってお出かけ。
アタシの誕生日のプレゼントと、動物病院にアタシとお兄ちゃん用のレボリューション(ノミ・ダニ予防のスポット剤)を買いに行ったの。

で、今日行った病院でレボリューション買ったの初めてだったんだけど、これがびっくり価格danger
いつも大体3本セットで3800円くらいだったから、それぐらいだろと思ってたんだけど、6本で12600円もしたのよっthunder
もう次からあそこの病院で買うのはやめるわ。診察代とかは良心的なんだけど、その分薬代が高いのかもsad 

で、肝心のアタシの誕生日プレゼントは明日くれるみたい。
レボリューションが高かったからって、アタシのプレゼントけちってないか心配だわ。

ショッピングバッグ大好きけろ兄ちゃんpouch
07061_2

アタシはお花をたしなみ中tulip

07062

ちなみに、今日は昔住んでいた相模原市まで行ったんだって。。
途中、けろ兄ちゃんが捨てられていた中華料理屋の前を通ったらしくって、しみじみ思い出にふけっちゃったらしいわ。

駅までは猫ちゃんの里親会もやってたんだって。
お兄ちゃん似の茶トラさんにちょっかいだして遊んでるクソガキがいたみたいで、おとーさんが叱ってやったらしいわ。That's my dad!ね。だから人間の子供はキライなのよ。親も注意しろっていうのっ!annoy

みんなにやさしいおうちが見つかるといいわね。

それでは今日もよろしくおねがいします。

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

夏がきたっ!

暑いわねっ!
でもお天気が良くてきもちいい~sun
アタシもおかーさんも夏生まれのsummer girlなの。
湿気はダイキライだけど、結構夏はすきなのよ。

07051

今日はおとーさんが月に一度のしがない翻訳スクールだから、アタシとお兄ちゃんとおかーさんでお留守番。天気もいいから、かねてからやりたかったベランダのグリーンのお手入れ?することにしたわ。

うちの人間、グリーンは好きなんだけど、手入れがヘタですぐに枯らしちゃうの。
でも、この子は元気に育ってる貴重な子の1人。
100円ショップで買ったクワズイモちゃんbud

07052

もともと入ってた器(?)が小さくなったから植え替えしたわ。

お願いだから枯れないですくすく育ってねheart01

ところでアタシ、もうじき1歳の誕生日。(七夕生まれの乙女よ)。
女の子の中でも小柄みたいで、いまだに片手で持ち上げられちゃうわ。

07053

誕生日に何がもらえるのか今から楽しみ!
明日うちの人間たちにプレゼント買いに行かせるつもりapple

追伸:けろ兄ちゃんは相変らずテレビの上でサーカス猫してるわ。電源つけたり消したりして、人間に怒られてるのよ。プププ!

07054

今日も宜しくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

うききTEAラベル試作品完成!

えっと、やっとアタシのお店、うききストアの主力商品、UKIKI TEAのラベルの試作品ができたわ!
ちょっとココでお披露目しちゃおうかしら。

07041_2


うちの人間もやりだしたらすっごく楽しくなっちゃったみたい(笑)
まだまだ色々なデザイン案があるみたいだから、完成とは言えないけどね。
渇を入れるためにもココで紹介しておくことにしたわ。
ちゃんと引き続きがんばってよ!

あとね、アタシにユキヒョウの弟ができたわ。名前は「ホレイショ」よ。
CSIマイアミのホレイショ・ケインから取ったのよ。

みなさんよろしく!

07042_2


07043_2

この子についてはまた今度詳しく紹介するわね。

今日はおかーさん、友達とゴハン食べに行ったみたいでまだ酔っ払ってるみたい。

お世話してあげないといけないからこの辺で失礼するわ。

今日も猫パンチお願いします。




にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

憧れのdysonちゃん

ちょっと!とうとうアタシの家にダイソンshineが来たわよっtyphoon
おかーさんのボーナスで買っちゃったらしいわ。

憧れのダイソンちゃんheart02
07021


前からおかーさんは欲しい欲しい言ってたんだけど、おとーさんがなかなかYESって言わなかったのよ。
でも、おとーさんが内緒でエレキギターを買ったのを知って、強行突破に出たみたい。
ふたりともそんなことやってて家計は大丈夫なのかしら・・・wobbly

おとーさんのエレキギター。しがない翻訳家バンドを結成したんだって。
07025


でね、おかーさんにダイソンを使った感想をインタビューkaraokeしてみたわ。

パピコ(以下パ)「どうどう買ったのね、ダイソン。あきらめたと思ったのにびっくりしちゃったわ。」

おかーさん(以下お)「そうなの~heart04念願のダイソンちゃん!いっとくけどパピちゃんのために買ったんだよ。」

パ 「えっ、そーなの?アタシ頼んだ覚えないんだけどっ。」

お 「だってパピちゃん、咳するら?この前、ラグを捨てるときすごいホコリが出て、咳き込んでたじゃん! 気管が弱いからホコリっぽいとすぐ咳き込んじゃうもんでさ。ダイソンなら排気もきれいだし、カーペットの奥までキレイになるからいいと思って。」

パ 「まあ、そうだけど・・・。」

お 「もうさっき使ってみてびっくりしたよ!みるみるうちにホコリ吸い取るら。ちょっと使っただけなのにゴミがすごいたまったの見たら?もうさっさと買っちゃえば良かった~。アレ高いだけあるよ!買って正解!大満足!」

パ 「そ、そうですか・・。どうでもいいけど、エレキギターにダイソンまで買っちゃって、大丈夫なワケ?アタシのゴハン格下げしないでよ。」

お 「なんとかなるら。そんだし、パピちゃん咳がひどくなったら困るら?いつか買うんだったらすぐ買ったほうがいいだよ、こういうものは。大体ね 、最近は旅行も言ってないしさ、brabrabr........

って、あの人凄い興奮しちゃって、話が長いからインタビューは適当に打ち切ったわ。しかも遠州弁丸出しね。アタシは東京生まれ横浜育ちなんだから、わかんないっつーの。

ダイソン買ったのアタシのためなんて言ってたけど疑わしいわよねえ。

07022_2

お兄ちゃんもそう思うでしょ?

07023

これで毎日掃除してくれればまあいっか。
確かにアタシのデリケートな気管にホコリはNGだからね。

それじゃあアタシの咳が完治することを願って猫パンチお願いしますっ



にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

にほんブログ村 猫ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »