« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011年3月31日 (木)

我が家のギャングスターズ

ブログ更新中の今、あちこちから砂を掻く音が。。。(笑)

私が「ただいまー」と帰ってくると、けろくんとパピコが玄関までお出迎え、ぶーとなっちゃんはリビングで待機。

保護部屋の猫ズは、ご飯がもらえると思って、どったんばったん暴れまくって迎えてくれます(笑)

ご飯の前にトイレの掃除、ごはんの後もトイレの掃除、一息付いたと思ったらトレイの掃除。なんか家にいるときは猫のトイレ掃除ばっかりしてるな、私(笑)

トイレした、と思ったら、掃除しないと気が済まないんですよねー。ってみんなそう?

一週間替えなくていいトイレとか売ってるけど、どうも気が乗らなくって。まあ、こんだけいるから、一週間替えないとかは所詮無理な話なんだけどね。。

さて、我が家の猫ずも保護猫ずも元気いっぱい、スーパーハイパーなのですが、わらびとこんにゃくはここ最近で毛が薄くなってしまったところがあって、ショック。。。病院に連れていきましたが、皮膚の検査をしても細菌等はでないし、感染症ではないみたい。。。あああ。アレルギー? これって特定が難しいし、もしかしたら心因性の可能性もあるし、ほんとうに凹みます。。。

地震で体調を崩しちゃった犬猫も多いとききます。

大丈夫かなあ。。。心配です。

ぶーはふさふさ。
_3251852.JPG


_3251854.JPG

↑汚い足が写っててすみません(とら猫氏の足です)。

ぶーはとら猫がお気に入りなんですよ(笑)

THE 白猫対決!
P3301869.JPG

左がパピコ、右がとうふ。パピちゃんは面倒見が悪いというか、教育係というか。。。

ちび猫はウザいみたいで、ちょっかい出されると怒ります。。 ちび猫に起こるのパピコだけだよ。。

ぶれぶれだけど、わんぱくギャングスタのとうふとなると。家族募集中です!
P3301864.JPG

とうふは地震のあと、ちょっと体調を崩してしまいましたが、今は元気になりました。

とうふもなるとも超ハイパーですばしっこいので、脱走防止対策を万全にしてくれるご家族を希望しています!

わらびは一緒に寝てくれるカワイイ子です♡ うちで一緒に寝てくれるのはわらびだけだもんね。

人も猫も大好きで、超フレンドリーなんです♪ 写真だとわからないけど、うちに来た当初よりも毛が薄くなってしまってるんです(涙)

トレードマークのバンダナも今は休憩しています。早くよくなってくれい〜!

_3301862.JPG

この方、だいぶ人馴れ修行が進みましたよ!

たんぽぽです。
P3301877.JPG   

カメラを向けてもイカ耳じゃないでしょ?

ちょっと前までのたんぽぽはこれ↓


_3071571.JPG

今は、手を出すと、ちょんちょん遊んでくれるようになりました♪

近日中に去勢手術を予定しています。

被災地のどうぶたちも助けたい。でも目の前にいる子たちを幸せにしなくては!そう思って前に進もうと思います。

今いる子たちを卒業させなければ、他の子たちを助けてあげられないものね。

ちびっこたちもどんどん大きくなって、日に日にハイパー度がアップしてきています(汗)。うちは広くもないし、いやあ、10頭って結構限界の域。

それでもうちにいる間は一人ひとりが大切で愛しい家族です。この子たちがもっともっと幸せになってほしいなあ。

そう思って家族を募集しています。

まだまだ不安な状況が続く日本だけど、負けずにがんばるぞー。

明日から4月だしね!

よろしくお願いします!

 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (8)

2011年3月29日 (火)

猫を捨てないで!

きのうの朝、いつものように出勤前にお寺の猫にご飯をあげに行ったら、猫のごはん入れのボウルに張り紙が。。。

どきどきして読んでみると、お掃除のおじさんからのメッセージ。

「東名の近くで、カラスに襲われていた子猫を保護しました。1頭はすでに死んでいました。
残りの1頭を連れて行ってもらえませんか?」

ええええーっ!
カラスに? 助けてくれたおじさん、えらい。ああ、でも今はうち10頭いるのにさらに子猫か。。厳しいけど、せかっく助けてくれたんだもんね。ありがとう。 と思いつつ、私のケータイの番号を書いて、すぐに電話してくれるようにメモを残しました。

仕事中も、ケータイに出られるように、ポケットにケータイをスタンバイしていたのに、一向に鳴ららない。
しびれを切らして、お寺に電話して、そうじのおじさんに電話をかけるように伝えてもらいました。

電話がかかってきたのは16時過ぎ。
おじさんの言葉を聞いて、愕然としました。

箱に入れて置いておいたらいなくなってしまった。 とのこと。
かなり弱っていたので、自分では出られないと思ったのに、、、って。。。

それを聞いていてもたってもいられなくなって、仕事を切り上げて子猫を探しに家に戻りました。私のメールを見てtennjanさんもはるばる駆けつけてくれて、暗闇の中を懐中電灯を持って探しました。

でも見つからない。。。
今日の朝も探したけど見つかりませんでした。

ああ、どこに行っちゃったんだろう。。。せっかく助かった命なのに。。。。

おじさん曰く、子猫は体も汚れていなかったし、箱に入っていたので捨てられたのだと思う、とのこと。

信じられない。
あのね、猫を捨てるってことは殺すってことだから。
ただ置いてきただけのつもりかもしれないけど、殺したのと一緒だよ。

猫は、ましてや子猫は一人では生きていけません。
カラスに襲われたり、車に轢かれたり、心ない人間にいじめられたり、食べるものがなくて餓死したり、溝におちて身動きが取れなくなったりして死にます。

人間の子供が捨てられていたらみんなひどいだの捨てた人間を鬼だのと騒ぎ立てるけど、犬や猫なんて日常茶飯事のように捨てられている現状を思えば、特別に驚くことでもないような気がしてしまいます。。。

猫、見つかるといいんだけど。。。なんとか生きていてほしい。。。

 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (6)

2011年3月26日 (土)

仙台七ヶ浜より

私のブログを見てくれていた仙台っ子さんが被災地の様子を教えてくれました。

すさまじい写真を見て、あっけに取られました。。。


F1000416.jpg


F1000417.jpg

以前、ここでも紹介しましたが、被災地のどうぶつたちが気になって、様子を教えてもらったのです。

「当初、避難所にはもっとたくさんのコたちがいたそうなのですが、アレルギーとかいろいろな方たちがいて気まずくなり、危険を承知で家に帰ったりしているようです。」

そうでしょうね。。。想像は容易につきます。

人間が優先なのはいやというほど知っていますが、私は犬猫たちや彼らを守る人たちを応援したいと思います。


F1000426.jpg


F1000428.jpg


F1000427.jpg


F1000423.jpg F1000421.jpg

家族ですものね。

これからも大変なときは続くと思いますが、みなさん、応援しています。

そしてみなさんのことを心から尊敬します!

p>にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ


| | コメント (4)

2011年3月24日 (木)

我が家のギャングスタ

毎日余震があってなかなか落ち着かないですね。。。

幸い今日の停電は免れましたが、こう停電ばっかりだと、冷凍食品も買えないし、家に着くころにはスーパーもしまっているのでもっぱらコンビニばかりです。

そんな中ですが、我が家の猫ずは元気!
ちょっとアップダウンがあったりもしますが、ここ最近は、おこりんぼのたんぽぽがだんだん心を許してくれるようになったのが幸せheart04です。

一番元気なのがわらび。最強です(笑)

_3221779

わらびは人も猫も大好き!な子で、とにかく運動量がすごい。

人間と一緒の布団で寝てくれるかわゆいやつですが、ぶーがわらびのことが苦手みたいで、わらびがリビングにいると、すねるんです。
食いしん坊なのに、ごはんもボイコットしちゃって、ぶーたれちゃうので、時間制にしています。

わらびは元気がありあまってるから、家じゅうを走り回りたいんだよね。

_3221791

なるととプロレス中♡

Warbiandnaruto

_3231838

↑仲良しです♪

_3231821

Touf

とうふは地震が苦手みたい。いつもスーパー元気なので、動き回っていないと心配です。でもだいぶ落ち着いたかな?

_3141706

こんにゃくもいたずら大好き。

地震や計画停電で、なかなか家族探しが思うように進まないのですが、そろそろ本格的にがんばらないといけません。

この時期に、猫を新たに迎え入れようと思ってくださる方ってどれくらいいるんだろう?

被災地の犬猫たちも助けたい。でも自分の周りにいる子も助けたい。どちらにしろ、今いる子達に幸せになってもらわないと、ですよね。



にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ


| | コメント (8)

2011年3月20日 (日)

がんばれー

毎日ニュースを見ると暗くなりますが、きのうは近くの薬局でトイレットペーパーも復活していました。

買い占め行動はできるだけ自粛!と思っていても、いざなくなったときにどこへ行っても買えない状況が続いていたらどうしよう、、とやっぱりちょっと心配になったのは事実です。

でも、そうしてみんなが焦ってしまったらダメですからね。じっと耐えてよかったー。ほとんどのお店では購入個数の制限を行っていると思いますが、やっぱりそうあるべきだと思います。

駅前の東急は「入荷が厳しくなっています。ご了承ください」と書いた張り紙があちらこちらに貼ってあるにもかかわらず、購入制限がいっさいなくて、水や非常食を大量に買い込んでいるおばはん連中にもむかつくけど、何もしない店側の対応の方がどうかと思う。長蛇の列でレジに並んでいるのに、この期に及んで割引チケットもってますか?とかお酒は紙袋に入れますか?とかのんきに言ってるレジにもげんなり。

毎日地震があって、怖いのも事実。原発や放射能汚染のニュースにもびびります。でも私が住んでいる横浜は直接の被害は少ないし、西や国外へ逃げる人たちもいっぱいいるみたいだけど、そんな気はさらさら起こらない。私たちは逃げる方じゃなくて、助けるべき方なんじゃないかって思っています。

仕事で取引先の印刷会社の人と打ち合わせをしたのですが、計画停電の影響で、工場の生産にも遅れが出ているとのこと。当然だから仕方ない。とみんなが思うと思ったのですが、都内の停電に関係のない会社ほど、予定通り納品しろだの、工場の遅れなんかなんとかしろだの無理難題をいう会社が多いそうです。まあ、いろんな事情があるんでしょうけど、事情がない人なんているの?って感じですが。。

って、文句を書きたかったのではないのです〜。

「アタシもお気に入りのベッドをぶーに取られたけど、許してあげてるの。被災地のアタシの仲間たち、がんばって!」
_3191725.JPG

パピちゃん、偉いね。ぶーもこんにゃくも感謝してるよ。

「僕も応援してるよ。早く被災の仲間たちに物資が届けられるますように!」


_3191723.JPG


家族募集もそろそろ再開しないとね。止めてたわけではないけれど、なかなか落ち着かなくて、力が入らなかったのですが、そろそろ再開しなくては、と思っています。

今はみんなまったりお昼寝中。


_3191734.JPG


_3191733.JPG

節電で、ちょっと寒いけど、がんばろうねー。
_3191737.JPG

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (2)

2011年3月19日 (土)

被災地の犬猫たち

被災地の犬猫たち救助にむけて、いろいろな団体が動き始めているようですが、いつもぶちあたるのが、現地までの配送手段がない=ガソリンがない、ってことです。

私も何かできることはないのかともやもやした気分でいますが、どうしようもないような状況です。

人間も孤立してしまったような場所では食べ物が充分に行き渡っていない、と訴えている人をニュースで見かけますが、食べ物も集めて送る準備は整っているけど、現地までの足がないために、届いていないんだろうなと思います。

いつも私もブロブを見てくださっている、仙台の方からも現地の様子を教えてもらいました。

その方の親族がいる仙台の七ヶ浜をはじめ、海岸沿いはやはりひどいようです。

現状をできるだけ多くの人に知らせてほしい、世論を動かしてほしい、ということで送られてきたメールをここに紹介させていただきます。

「物質届いても、まだまだ誰にも、届いてもいないよ。ネットでながすなら、フード不足だって、呼びかけて欲しいよ。犬用のフードまで避難者が、ほしがってるんだ。家族におにぎり一個しか、わたらなくてみんな飢えてるんだ。ラーメンもらっても、水がない犬にもろくに、水やれない。できるなら全国に、呼びかけて欲しいよ。」

「みんな犬の餌がなくて、遠慮して、自分の壊れた家にもどって、犬になまのウーメンをやったりして、それでもいいほうで、一週間何も、犬に餌をやれやいって、飼い主泣いていたよ。みゆきと主治医のケイ動物病院の先生が、非難場所を回って、無料で診察して、見本用の、ドッグフードを、犬猫の飼い主に、すこしづつ、あげたら泣いて喜んでた。なかには、あと三日後に、子犬生まれるミニダックスもいたけど、ドッグフードたりなくて、困ってるよ〓昨日、今日は離れてる犬が、いなくなったし、飼い主が、自分より犬に餌を、と泣いてるんだ。写真とりたいけど、ガソリンがなくて、どこにも行けない。汐見台の家は、誰もいないのわかって、ガラス割って貴重品や食べ物を盗んでいく連中がいて、危なくても見張ってる人も、いるんだ。できるならドッグ、キャットフードを、集めて欲しいです。」

現在、仙台の地域は営業所止めでしか荷物を送ることができません。自宅から営業所までが遠く、ガソリンが復活しない限り、個人で送っても必要な人に届けてあげることができません。

自治体等で集めている物資は制限があるため、ペットフードを送ることもできません。人間用のものが優先されてしまうのは仕方ないことかもしれませんが、同じ命を助けるために、ペットフードも少しは現地に届けることを許してほしいと思います。

ガソリンが早く必要な人のもとに届けられますように。

ネット上では誤報とかガセネタとかチェーンメールとかいろいろ出回っているので、半信半疑になってしまっているひともたくさんいると思いますが、それによって被害を受ける人もたくさん出てきてしまうのが悲しいです。

人も動物も早く助けられますように。。。。


_3141712.JPG

今日も地震があり、まだまだ不安な日々が続きます。被災地のどうぶつたちも気になりますが、最近、お寺にまた猫が増えました。

不安な状況下で、家族募集をなかなか進めることもできずにいますが、かといっていつまでもこうしているわけにもいかず。。

前に進まなければ!と思っています。

明日はわらびの肝臓の再検査に行ってこようと思います!

_3141682.JPG

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (6)

2011年3月17日 (木)

life goes on

おっと、今さっきも結構揺れました。

今日は大規模停電があるとのことで、できるだけ早く退社しましたが、帰りの電車は激混み。。。 早くこの生活から抜け出したい、、、。とは言いつつ、極寒の中の生活を余儀なくされている被災地の人たちのことを思うと胸が痛いです。 

計画停電が少しでも役に立っていてほしい。。。。

そんな中、今日は会社に対してブチギレそうでした。港区は停電から除外されていますが、それがほんとに申し訳ない。 建物によっては、停電させちゃっていいと思う。

申し訳ないが、ぼっちゃん嬢ちゃん育ちのオーバー60がタチ悪い。頭も悪い。と思わず毒づいた日でした。 

港区の商店街連合長(?)さんがテレビのインタビューで、港区も率先して節電に協力するべきだと言っていました。さすが、ご最も。みんな節電の重要性はわかってるんだから、客が来たときに明かりが暗いのがなんぼのもんじゃ、って感じ。


「まあ、まあ、おかーさん、落ちいて。。」_3141693.jpg  

おすましけろくんになだめられましたけどね。。

「いやあね。」_3141702.jpg

なっちゃん、首がなくなってるよ(笑)

とまた地震が・・・・。


_3141695.jpg

今日は、猫ず10頭分の洗濯ネットを買ってきました。

猫ズを連れて避難できるかどうかわからないけど、でも逃げるときはみんな一緒だから、ね。

不安な日は続きますが、人生は続く。望みを捨てずにがんばります!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (6)

被災地のためにできること

職場で節電しようと電気を消したのに、「暗い」と言ってつけるバカ。
「入口が暗くなる」ってさ、そんなの客だってわかってくれるよと思うのに。
停電エリアじゃないのがほんとに悔やまれる。
今日は夕方から大規模停電が行われるようです。

↓以下はコピペです。 

誤解があったので削除しました。3/22

| | コメント (3)

2011年3月16日 (水)

がんばろう

今日は普通通り仕事に行きました。
自宅待機命令が下った月曜日は有休扱いになると朝一でメールがまわってきてげんなり。。

もう好きにしてくれていいよ。それより猫ずのそばから離れることが不安。。

昨晩も結構大きな地震がありましたね。

これまで猫ずは元気!でしたが、ちょっと体調を崩しちゃった子もいて心配です。。。
日本はどうなっちゃうんだろう。。。と不安になりますが、不安でパニクってもしかたない。

一緒にがんばるしかないです!
_3071624


_3071591.JPG


_3071571.JPG  

最近あんまり写真も撮っていなかったっけ。。。

どうか早く平和が戻ってきまさうように。。。!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (6)

2011年3月14日 (月)

待機

今日から出社、朝から会議の予定で、電車にどうにか乗ったものの、すし詰め電車の中、気分の悪い人続出で電車がまったく動かない。
ひと駅進んでは、また気分の悪い人が出て停車。3つ目の駅で、まったく動かず。。。
こりゃあ、会社まで辿りつけないと思って途中下車しました。

駅は入場制限がかかって、もはや乗車できない状態。。。

午後から停電で田園都市線が運行休止だし、会社に連絡したら自宅待機とのこと。
っていうか、こうなるのは昨日の時点で予想できたことですが、日本の経済、大丈夫だろうか。。。

| | コメント (4)

2011年3月13日 (日)

東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を

被災地の動物たちの情報は報道されないのでまったくわかりません。
が、↓の記事をみつけました。

東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を

犬猫たちを残して泣く泣く避難している人も大勢いるのだと思います。

こういう時は、詐欺なんかも多く、注意が必要だとは思いますが、少しでも助けになれば、、、と思います。
※ARKはARKエンジェルズとは関係ありません。

家族である犬猫たちにも支援の手が差し伸べられますように・・!


通常の記事は↓をご覧ください

| | コメント (2)

afterwards...

地震の被害にあわれた皆様には心からお見舞い申し上げます。

こんなとき、家族と離れてしまった犬猫、外の子たち、どうしているんだろうかと心配です。。

これ以上、被害が広がりませんように。。。まだまだ余震も続いていて、心配ですが、明日からは仕事です。とても仕事する気分にはなれませんが、私の仕事は動物関係でもあるので、配送がストップして困ってしまう犬猫もいると思うので、少しでも役にたたなければ。。

とは言いつつ、明日はとら猫が夜勤なので、早めに帰宅したい。。。

猫たちだけを残して家を空けるのはやっぱり不安です。。。

なんか、いまだに余震?って思ってしまいます。。。麻痺してきちゃったかも。。。

「みんなでがんばろう!」

_3071496.JPG  

早く平和が戻ってきますように。。。

| | コメント (2)

2011年3月12日 (土)

みなさん無事ですか

まだ余震が続いていてこわいですね。
私はたまたま仕事で車に乗って横浜方面を移動中だったので、きのうは早めに帰宅できました。

帰宅しても、停電で真っ暗でしたが。。

猫たちはみんな無事でしたが、パピちゃん、なっちゃん、ぶーは押入れや洗面台の下に潜って出てきません。保護部屋の猫たちはみんなのんびりしています。

停電時はマンションの立体駐車場も動かなく、避難するにも徒歩になってしまうので、さすがに猫10頭連れていくのは厳しく、祈るしかありません。

みなさま、どうぞお気をつけて!


| | コメント (8)

2011年3月11日 (金)

みんな無事です

うちはみんな無事です!停電で真っ暗でしたが復活しました。
とりいそぎ、、、

| | コメント (6)

にぎやか我が家

はろー。パピコよ!_3071584.JPG

ちょっと、今うちはすごいドタバタよ。おかーさんが、さいきんいそがしいみたいだから、アタシがかわりに近況をご報告するわ。

ここ最近、保護べやから猫ずがどんどん出てくるの。

アタシのお昼寝場所まで奪われそうな勢いなのよ。

こんにゃくはベッドで寝てるし。。


_3071603.JPG

「なかなか快適ですわ♪」
_3071609.JPG

わらびも家中を走りまわってるのよ。このひと、異様にフレンドリーなのよ。
_3071500.JPG

ドアが開くのを待つふたり。

_3071462.JPG

みんなドアが開くのを待ってるの。
_3071463.JPG

なるとはじゃらしが大好き♡ 元気いっぱいよ。
_3071543.jpg  

とうふは最近よく転がってるわね。
_3071620.JPG

ちょっとぴんぼけだけど、これはぜんまいよ。
_3071558.JPG

たんぽぽは相変わらずイカ耳で、家族募集は長期戦だわね。_3071571.JPG

あんまりにもニュー猫ずがいっぱいいるから、アタシも誰がどれだかわかんないくらいよ。

紹介するのも結構たいへんだわ。

でもみんないけてるでしょ?

家族募集中だからよろしくね♡

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (8)

2011年3月 8日 (火)

わらびの家族も募集します!

うちのアイドル、わらびの家族募集中!

超フレンドリー男子、推定5歳のわらびの家族を大募集します~!

Lookingforafamily_2

わらびは超・超・フレンドリーな男子♡ 人も猫も大好きで、明るくってひょうきんな男の子。

ソプラノボイスがあなたを魅了すること間違いなし!です。

わらちゃんが気になるあなたは↓を読んでお問い合わせくださいね。(ちょっときびしいことを書いてますが、でも正直な私の思いを書いていますので、ご理解いただけると嬉しいです。

【希望者様にお願いしたいこと】

完全室内飼い、脱走防止対策の徹底 これができない方はご遠慮くださいね。特に、一戸建てにお住まいの場合、トイレやお風呂場の窓から脱走してしまう事故が多くあります。脱走防止は家族全員の協力がないと意味がありません。

私は気をつけていたけど、主人が。。。子供が。。。とかおばあちゃんが。。。とかは通用しません。

物理的に気をつけてもいただきたいし、家族のみなさまが危険性を認識して、徹底してご協力していただきたいです。それが難しい場合は譲渡できませんので悪しからず。。。

☆家族環境 お友達同士のルームシェア、若い同棲カップル、小さなお子様がいるおうち、ご高齢者のみのご家庭 は譲渡をお断りすることがあります。

☆ペットとしてではなく家族として迎えてください これは説明するのが難しいのですが、なんていうか、ペットはペット、人間より下、ペットにそこまでお金や手間をかけられない。。。みたいな感覚の方はご遠慮ください。家族のひとりとして、寿命をまっとうするまで守ってくださる方を切望しています。

☆医療費の負担 猫を一頭保護すると、通常、健康な子で不妊手術代(子猫の場合をのぞく)、ワクチン代、ウィルス検査代、駆虫(レボリューション等)代、検便代 などで大体13,000ー20,000円かかります。これは野良猫に協力的な病院なのでかなり良心的な価格だと思います。すべて自腹でやっていたら、うちが破産して活動が続けられなくなってしまうので、譲渡の際には医療費のご負担をお願いしています。次の猫を保護する際の医療費に充てたり、野良猫のご飯代やノミの予防などのケアのために使います。

お問い合わせの際は、お名前、年齢、家族構成、お住まいの地域をお知らせしてくださると助かります。

お問い合わせ先:hodgesandkero★(@に変えてください)nifty.com まで!

どうぞよろしくお願いします~!

 

| | コメント (4)

2011年3月 6日 (日)

まだまだ

寒いですね。。はやくあったかくなってほしいような、ほしくないような。。。

というのも、気温が上がると、お寺の蚊がすごいんです。

どんだけ完全防備していっても、絶対に1カ所はさされちゃうし、猫に蚊がたかっていて、見ているのがほんとに辛い。

ゴとかナがつく虫も出てくるので、もうちょっと寒いままでもいいかな。。。なんて思ったりもします。

さてさて、きのうはとら猫とリアンドクシネのメンバーと一緒に、さばちゃんの里親さんのオペラを観に行ってきました! オペラなんて初体験で、理解できるかどうかちょっぴり心配でしたが、字幕があったおかげ?で予想外に魅入ってしまいました。

それにしてもすごい!あれってマイクなしで、よくあんなに声が出るなあ〜って! さばちゃんの里親さん、すごいわ。ゴージャスで素敵でしたよ〜!!

面白かったです。誘っていただいてありがとうございました!

↓ちょっと前に里親さんから送られてきたサバティーの写真です♡ どこにいるかわかりますか〜?

Img_0158



さばちゃんは先住猫ちゃんとも仲良くなって、毎日元気にやってるそうです♡ 良かったね〜!

それから、銀ちゃん♡ 可愛すぎて里親さんを困らせちゃってる模様です♡

Photo




去年の3月にやっと保護できた銀ちゃん。今年の春は、ほんとの家族と一緒に迎えられて嬉しいね♡

ふたりとも幸せそうで、嬉しい限りです。うるうる〜。 これからもどうぞよろしくお願いしますね〜。

さてさて、家族募集中の猫たちの様子です。

みんな寝子です。。。

こんにゃくも
_3051404.JPG

わらびも_3051403.JPG

とうふも_3051405.JPG

なるとも_3051406.JPG

みんな寝てます(笑)

こんな寝てる写真ばっかりじゃね、と思って夜撮りましたが、、、


P3051419.JPG

P3051415.JPG

ぶれぶれですね(汗)

とうふ(右)となると(左)は、仲良しコンビ♡ なるとのほうがわんぱくキッズかと思いきや、最近はとうふのほうが、戦陣をきって、やんちゃぶりを発揮しています(笑)

しかし可愛くなったね〜、きみたち♡

幸せになるんだよ〜!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

みんな仲良し♪

わーい。やっと金曜日ですね〜。

明日はサバティーニの里親さんのオペラ公演に行ってきます〜♡

そうそう、さばちゃんは、先住猫ちゃんとすっかり仲良しになって楽しく毎日を送ってるみたいです。

気になっていた皮膚炎もすごく小さくなってきたとか。。 良かったよ〜。それが気がかりだったから。。 里親さん、ありがとうございます〜!

我が家の猫たちの様子は。。。。

「ぬう」
_3031374.JPG

あ、こんにゃくさん♡ 

こんにゃくは来週末にお見合いすることになりました〜! 

こちらはわらびと2ショット。みんな仲良しです。
_2271371.JPG

わらびは誰とでもすぐに仲良しになっちゃいます(笑)


_3031392.JPG


_3031394.JPG


_3031384.JPG

はじめてご対面するときも、まるで前から知り合いだったみたいにぐんぐん近づいて行くの(笑) この子はいい子だ〜!

来週末に肝臓の検査をしますが、問題なければ里親さんを正式に募集します! ほんとに超いい子で、可愛い子なの。

とうふはただいまやんちゃ大将です。。 
_3031376.JPG

猫部屋のドアをあけるとすたこらさっさと飛び出して行きます。けろくんもびっくり(笑)
_3031380.JPG

なるとも最近かなり人懐っこくなってきました〜。

P3031399.JPG

このモヒカン頭が愛しくて仕方ないよ〜♡♡
P3031397.JPG

ぜんまいも可愛くなってきたでしょ♡
_2211152.JPG

たんぽぽは相変わらずイカ耳です(笑) P2201095.JPG

あ〜、いっぱいいすぎて全員を載せられないわ。。

こんなにかわいい子たちに囲まれてるって幸せですね♡

なんて悠長なことも言ってられません。まだ外で待ってる子がいるからね。。。かわゆい君たちはさっさと幸せになって旅立ってもらわないとね。

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (0)

2011年3月 2日 (水)

ぜんまいとたんぽぽ

久々に会社からの更新です。

里親さん大募集中のとうふとなるとの写真が手元にないので、今日は一番最後にやってきたぜんまいとたんぽぽの紹介を少し♪

先週末ワクチンも済ませ、必要なケアは終了!

ちょっと固まってるけど、たんぽぽもいい子にしてましたよ↓

___1

ぜんまいのいい写真がないわ。。。これはキャリーの中にいるぜんまい。

___4

ふたりとも、とうふたちと同じ廃屋の出身です。

___1_2

この子たちは、こんにゃくと一緒にいたんですが、捕獲に行った際に、こんにゃくしかつかまらず、寒空の中、どうしているだろうとずっと気になっていた子達。。

無事に保護することができてよかったです。
とら猫に無断で保護してきてしまったので、その後とら猫が家出をするというアクシデントもありましたが、今は平和そのものなのでご安心を~!

たんぽぽはかなりのびびりさんで、まだ触ったり、話しかけると耳をぺったんこにして怯えてしまいますが、猫パンチしたり、かんだりは全くない小心者です。

そんなたんぽぽがとても愛しく思います。

先日、とら猫の仕事でお世話になっている人から、「猫の保護の話を聞きたい!」というリクエストがあり、夫婦で出かけていきました。リアンドクシネで作ったカレンダーをすごく気に入ってくれたのです。

一般の人は、捨て猫に出会ってしまっても、どうしていいかもわからない、と言っていましたが、確かにそうかも。。
私も最初はてんやわんやで、全くわからなかったしね。。 レストランの駐車場で、鼻水や涙でぐちゃぐちゃになって泣き続けていたけろを目の前にしたときも、すぐに保護する、という行動がとれなかったし。。

けろは晴れてうちの子になりましたが、まさか、今の我が家のように、常に保護猫がいる生活に突入することになるとは思ってもいませんでした。
(もっと広いマンションにすればよかった。。。お金ないけど。。)

保護して里親さんを探す、これって結構大変ではあるけれど、意外とできるもんなんですよね。

保護したはいいけど、ずーっと里親さんがきまらなかったらどうしよう。。って最初は不安もありました。(まあ、常にあるけど・笑)

保護したはいいけど、凶暴でさわれなくって泣きそうになったりもしたこともあったし、根性なしの私はそれで、リリースしてしまった子もいます。

これからまた子猫の季節がやってきます。
それを考えるとちょっと怖い。。 彼らに差し伸べてくれる手が少しでも増えてくれますように。。

道で遭遇してしまった捨て猫の前を素通りする人が少しでも少なくなりますように。。

野良猫がたどる運命は過酷以外の何物でもありません。 ごはんをもらって、ひなたぼっこをして、自由気ままで幸せ。。。なんて一時的なもの。私たちがそう信じたい願望にすぎません。
野良猫たちは、常に危険と隣り合わせの状態で、必死に生きています。

だからこそ、保護できた子たちには二度と同じ思いをさせたくありません。
完全室内飼いの徹底、脱走してしまうことの恐怖。。これだけは私から一生消え去ることはないと思います。

里親のみなさま、それからこれから猫の里親になろうと考えていらっしゃる方にもぜひわかっていただきたいことであります。

って、ぜんまいとたんぽぽの話からそれちゃった。。。でもまあいいや。

子供がアレルギーになっちゃったから、離婚して引越しするから、そんなくだらない理由で家族を捨てる人がいなくなりますように。。

アレルギーが出たからって人間の子供を捨てる?離婚するからって人間の子供を捨てる? お金がなくなったからって、人間の子供を手放す? 1歳の子供が、外に出たがるからって、「いってらっしゃい~。車にひかれて死んじゃったら、それが運命だから仕方ないね」って割り切る?

なんか里親さんの条件って文章で書くと、いろいろな表現になっちゃうんだけど、私は「人間の子供にしないことは猫にもしない」っていうのがもう一つの基準かなあ。。。

完全室内飼い、脱走防止はそのなかでも一番最低条件です。命を守るということなので。。

まとまりがまったくない文になってしまいましたが、猫ずが待っているので、そろそろ帰ります~!

みんな幸せになれますように。。!

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ

| | コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »