« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の記事

2013年10月28日 (月)

ひじこ病院に行ってきました

昨日はひさびさに晴れたsunのでひじこのを病院に連れて行きました。

保護してすぐは、避妊去勢、レボリューション(駆虫)、ワクチン、ウィルス検査という一連のケアを野良ちゃんの協力病院でやっているのですが、ひじきは保護してすぐにレボリューション済みで、風邪気味なのでワクチンは見送りに。
風邪の治療とウィルス検査だけやってもらいました。
風邪は注射と目薬をもらい、よくなったらワクチンを接種。
ウィルス検査はどちらも陰性でしたhappy01
それから避妊について。
メス猫なので、避妊してあるのかどうか、外見上判断つかないんですよね。。
バリカンで毛を剃って手術跡があるかないかをみてみる、という手もあるのですが、バリカンをかけるのに全身麻酔が必要と言われたため、見送りました。 麻酔のリスクをかけてバリカンもなあ….と。
とりあえず発情するかどうかで様子をみようと思います。
元々飼い猫っぽいし、もしかしたら手術済みかなあ。。

_a272235

手が萌える〜♡

_a272234

うん、可愛い!

気になる猫ずとの相性は△(笑)

ひじきは猫より人間が好きみたい。必要以上に近寄られると「シャーッ」と威嚇します。

しつこくされなかったら共存はできるような感じですが、猫同士団子になって、みたいには今のところなりそうもありません。

しつこくして、一番怒られちゃったのがまだこちゃん。

_a272224

まだこ、フラレちゃったね。。。heart03

_a272226

ひじきちゃんは家族募集しますのでどうぞよろしく〜。

Img_2493_3

| | コメント (4)

2013年10月26日 (土)

さび猫 ひじき

ひじき、可愛くてヤバいです(笑)

_a232218

おまんじゅういたいな顔。さび猫ちゃんの中でも毛色の出方が芸術的?
ちょっとパピコに似てるような(笑)
ひじきは私の自宅から遠くは慣れた都内の駅の近くの駐車場で出会いました。
すぐに逃げちゃうかな〜と思いつつ、近寄ってみたら、逃げない。しかも人なつこい!洗濯ネットもなにも持っていなかったので、その場で友人に応援を頼み、無事にGET!
人なつこいのに、箱に入れられるのは嫌がって、車の下に逃げちゃったりしたので、友人は着ていたトレーナーを脱ぎ(笑)、それをタオル代わりにして駐車場に寝転がって保護しましたcat

写真ではわかりにくいですが、触ってみると骨と皮。かなりやせてます。

人なつこいから飼われているのか?と近所の人に聞き込みしてみましたが、ゴミをあさっている姿を度々見かけたことがある、とのこと。

可哀想にね。ちっちゃい体で苦労したんだね。歯もきれいなので、まだ若いんじゃないかな。

ニンゲンは大好きの甘えん坊ちゃんですが、今のところ、猫はあんまり好きじゃないみたい(笑)。ま、まだ来たばかりだし今後変わるかもしれませんけどね〜。

| | コメント (4)

2013年10月25日 (金)

ひじきちゃん

猫保護しました。
お寺の子がつかまらなくてヤキモキしてた矢先、思わぬところでこの子と遭遇。

近々家族募集しますのでよろしくー!
1382679916529.jpg

ひじき
女の子

医療ケアはこれからです!

| | コメント (4)

2013年10月18日 (金)

たいやき

本日の朝ごごはん。

IMG_2406.JPG

仕事を辞めてから、嘘みたいですが、ちょっと料理をしようという気になり、ワッフルメーカーなるものを購入。

いろんなプレートがついていて、パニーニ、ホットサンド、ワッフルを作ったりしています。

今日ははじめて、たい焼きプレートを使ってみた。

子供の頃大好きだった、「およげ、たいやきくん」を唄いながら食べました(笑)。

さすがに、時間があると、料理でもしようかなあ〜と思うものですな。菜食になったので、外食や市販の食べ物だと探すのがめんどうだったりもするし。

といいつつも、今やらやいといけないことがなんちゃって仕事があるのですが、どうもなかなかやる気が起きず。。。

そうそう、ウォッカ AKA まだらは「まだこ」と呼んでいます。事実上、うちの子化しちゃってるんですが。。
_8182099.jpg

おちゃめなまだこ。
IMG_2400.jpg   

「いいかげん、仕事したらどうですかね?」


IMG_2386.JPG

じゃあ、がんばりますかー。

本日もお寺は空振り(涙)。

| | コメント (0)

2013年10月16日 (水)

お寺の猫 銀次郎

すっかりスローペースになってしまいました。

8月の中旬に職場を退職し、はや、2ヶ月が経とうとしています。

念願のぐうたら生活を満喫しつつも、日々いろいろなことがあり、それなりに忙しかったり。。

9月になって、ぶーの一周忌を迎えた頃は悲しいことが続きました。

ブログの更新する気にもなかなかなれなかったのですが、このままじゃいかんなと思って。

私が通っているマンションの隣のお寺に新たに母猫とちびねこ4頭がいると、そうじのおじさんから聞き、捕獲作戦をやっています。先日はやっと母猫に遭遇。一度も見かけたことがなかった母猫は、私がいつもごはんを置いている場所からちょっと離れたところで生活をしていることが判明。

いつものえさ場は別の猫の縄張りになっているからか、なかなか会えなかったんですよね。先日、おじさんからの目撃情報を頼りに捜索したところついに遭遇!以外と人なつこくて、シーバを差し出したら寄って来ました。

洗濯ネットを片手に GET! と思ったら、あと少しのところで振り切られちゃった。。。(涙) 

時間はあるのでまたリベンジします!なんとか捕まえたい。。小柄な黒猫のママは耳の毛が剥げちゃって、背中にちょっと虫さされのような湿疹ができていました。小さな体で一生懸命子育てしてたんだろうな。。

お寺のこの猫たちがいるとの情報が入って来た時期に、銀ちゃんこと銀次郎が旅立ったと里親さんからご連絡をいただきました。

今年に入ってから、腎不全で闘病していた銀ちゃん。

余命宣告を受けてからも、里親さんの献身的なケアと愛情でずいぶんとがんばってくれました。

銀ちゃん。

保護したときには決して若くなかった銀ちゃん。

人なつこくて、包容力があって、忘れられない子。

銀ちゃんの旅立ちを知って、なんだか気が抜けてしまいました。ひとつの時代が終わったというか。。。

どの子にも忘れられないエピソードがありますが、銀ちゃんは離婚騒動まで発展した子だし(笑)、その後の保護活動にもふんぎりをつけさせてくれた子でした。

ありがとうね、銀次郎。

この世にいないと思うと寂しいけどね。。


_2204515.JPG


_2204543_2.jpg


_3124872.JPG

あとから保護したさばてぃとも仲良くやってくれました。♂の成猫ふたり。同じ部屋で大丈夫かな、という不安を吹き飛ばしてくれました。


_8127656.JPG

写真を整理していると、なかなか進みませんね、文章が。。

銀ちゃんを「運命の子」とはるばる遠くから見つけてくれた里親様には本当に感謝。もっと一緒にいれる時間が長かったら、と思わずにはいられませんが、最期は一緒いられて良かったよね。

近年は野良ちゃんの集団に遭遇することもなく、ちょうど卒業生の闘病を知ったり、うちの猫ずが通院しなくてはいけなかったりで、いろんなことを考える機会がありました。卒業してから数年たてば、体調を崩す子もでてきます。保護したときにもっとできることがあったんじゃないかとか、色々考えたりして。。 

色々なジレンマもありますが、人生一度だけなので、悔いのないようにしないと!


_2204553_2.jpg

銀ちゃんを保護できて良かった。

最終的にYESと言ってくれたとら猫にも感謝。

そして、我が家の猫ずにも。とくにけろとパピコは予想外の展開だったよね。ありがと。

けろ号、お世話係ありがとうね。猫ずだけじゃなくて、私もけろくんに支えてもらってるよね。
IMG_2057.jpg

パピちゃん。一番窮屈な思いさせちゃっててゴメンね。

元気でいてくれてありがと〜!

IMG_2348.jpg

| | コメント (5)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »