« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の記事

2014年2月26日 (水)

ドロップの避妊手術

学校も一段落したので、ドロップの避妊手術をしてきました〜。

早いもので、ちびっこだったドロップも3.0kgあったよ。。coldsweats01
最近まるまるしてきたもんね。

いつも野良ちゃんの手術をお願いしている病院は、野良ちゃんの避妊、去勢手術は¥5000と、とっても良心的で助かっているのですが、保護してしばらくしてから手術の場合、入院部屋の関係で家猫と同じ料金になってしまうのですよね。。まあ、それでも安いので助かっているのですが、保護猫価格も設定してくれたら良いのに〜〜weep

ドロップ診察中。
Img_2978


Img_2981


Img_2980


目がイッちゃってますが、これは首根っこをつかまれてるためです(笑)

こうしてみると、まるまるしてるよねえ。。


手術は無事に終わり、本日退院しましたdash

Img_2991

3日後に抜糸をしたら完了!
あとは優しい家族の到来を待つのみっ!!!!

ドロップちゃん、正直人間が大好きのべたべたガールではありませんが、パンチしたりはしないので、抱っこもできます♡ 「一応、威嚇はしておくわ」って感じでシャーッと言いますが、迫力ないので、ご安心を(?)

そして、猫同士はとっても仲良しです。


_2082930

左から、ドロップ、なっちゃん、けろくん。

今のところ、お問い合わせまったくありませんcrying


えっと、我が家には保護している女子猫が6頭おります。みんな家族募集中です!(うち2頭はまだ修行中ですが。。)

良い写真を撮って、ちゃんと紹介しなくちゃね〜〜!

そして、来月からは社会復帰して、仕事します!
プータロー生活にまだ未練たっぷりですが、なけなしの貯金が減っていく一方だし、猫ずのためにもがんばって稼がないとね!

ドロップたちの家族探しも引き続き続行中ですのでよろしくお願いします!

| | コメント (2)

2014年2月16日 (日)

beautiful Sunday

きのうもまたすごい雪でしたね。。

本当はカカオ、マカダミア、アーモンドの3頭を連れて病院に診察に行く予定でしたが、積雪のため、マンションの駐車場が封鎖され、車が出せないので火曜日に延期しました。

カカオの嘔吐もすっかり治り、マカダミア、アーモンドの下痢も治って来たので、急を要せず、良かった〜。

しかし、車とはいえ、ひとりで3頭つれて病院に行くのもなかなか大変coldsweats02ですが、がんばります。

_2123019


⬆はベッドの上でくつろぐ猫ずたち(笑)
ほっこりしますheart01

ドロップもカカオも他の猫ずと仲良くなるのがほんとに上手。
最初からいたみたいに、みんなに受け入れられています。

_2123000

親子の2ショット。

ドロップはやっぱりママが好きみたい。

P2122969

我が家の女番長、なっちゃんとも仲良くできます。

しかし、うち、猫多いな。。(笑)


保護部屋にstayしてるのは基本4頭。
ケージを2つおいて、開放しています。

_2153048


_2153043
キョロちゃんは、一番人慣れしていませんが、連れて来た当初よりはだいぶ心を開いてくれるようになりました。


_2153045
アーモンドは、すっかり甘えん坊の女子に。
甲高い声で甘えるのが得意です。病院でもとってもいい子にしています。抱っこもできますよ〜♡

_2153046
ピーナッツ女子。
好奇心旺盛ガール。この子もさわれるようになりました。


_2153044

後ろ姿で失礼!マカダミアはびびりですが、おっとしてしていて、抱っこもできます。

みんな連れて来た当初はシャーシャー威嚇するし、どうなることかと思いましたが、家の中の生活にすっかり馴れてくれて、いい子になりました。
そうなんです。大人の子だって、野良ちゃんだって、時間をかけて、信頼関係を築くことができるんですよ。

_2082955

うちにいる子達は、みんな捨てられてたり、野良猫だったり。
みんな苦労して生きて来ました。
みんな個性豊かで、beautiful.

なのに、一歩間違えば、殺処分されていてもおかしくありません。そう考えると恐ろしい。。。
殺処分ですよ? おかしくないですか?

犬も猫も、年々殺処分数は減って来ましたが、それでも毎年何万頭もの犬や猫が行政によって殺処分されています。

これから、犬や猫を飼おうと思う方、どうかペットショップに行くのではなく、ブリーダーから買うのではなく、里親になってほしいです。
保護された犬や猫たちは、汚くありません。保護されたばかりは、一時的に汚れているかもしれませんが、それは彼らの本来の姿じゃないし、きちんと医療ケアを受けている子がほとんどです。

ペットショップに行ったら、ショーケースにいる、可愛い子犬や子猫たちの母親がどんな環境にいるのか、可愛い子犬や子猫たちが、いったいどういう経緯でショーケースに並んでいるのか、是非関心を持ってください。
売れ残った犬や猫の末路に関心を持ってください。


買う、ってことは生体販売やブリーディング産業を支えることになります。


昔は、どうぶつが好きだから、ペットショップにいる犬や猫を見ては可愛いな〜と思っていましたが、今はどうぶつが好きだから、生体販売しているペットショップには行きたくないし、ショーケースにいる犬や猫を見るのが辛くなりました。


久しぶりにtwitterを開いたら、収容されている犬猫の期限が迫っているという記事がいっぱい飛び込んで来ました。

学校(マーケティング)のプロモーションの授業で、ブラジルのペットショップの映像コマーシャルを見せられ、「もしや生体販売?やだなあ〜」と思っていたら、生体販売ではなく、保護された犬の家族探しのためのコマーシャルでした。

日本のペットショップも保護された犬猫の家族探しの場になればいいと思うし、そうしないと生き残れない、という時代になることを願います。

| | コメント (0)

2014年2月 9日 (日)

ドロップのこと

本日2度目の更新です。

今日の夕食は大好きななすとトマトのアラビアータを作りました(といってもpasta doの簡単なやつ)good

料理はめったにしないのですが、たま〜に、どうしても何かが食べたくなり、しかもそれが店で買えないものだと自分で作ります。

って、それはどうでも良いのですが、アラビアータを3人前作って、私が2人前食べたのでお腹いっぱいだったにもかかわらず、恒例のチップス1袋に加えて、チョコチップクッキーまで食べてしまった。。。dash

と、そんなことが書きたくて2度目の更新をしたのではなく、ドロップの超キュートな写真が撮れたからですshine

_2082950


_2082953


_2082934


みんなと一緒に並んで昼寝のまき〜

_2082937


キュートなドロップちゃんは家族募集中です〜!


appleお知らせcherry

とら猫が本を出しました。けろくんはじめ、猫ずが大活躍です(笑)
ちなみに、続編も近々発表予定です。
是非買ってください〜。Kindleでも売ってるんだっけ??

こちらで買えます。

20140209_231513_2

| | コメント (0)

カカオのこと

あー寒いtyphoon
きのうはすごい雪でしたね〜snow

まだこも雪に興味しんしんで窓から見ていました。

Madaco

こんなに寒くて、こんなに雪で。あー、外の猫たちを思うと胸が痛い、、。

お寺の猫ずにご飯をあげにいきました。

お寺はこんな様子でした。

Tera

幸い、猫たちが身を寄せられる小屋のようなところがお寺にはあります。
でも寒いよね。

どうか無事でいてくれますように。


さて、絶賛家族募集中のカカオちゃんですが、数日前から嘔吐がちょっと気になるようになり、木曜日に病院に連れて行きました。

レントゲン、血液検査、エコーでは異常なし。
しばらく薬と療法食で様子見に。

これ以上は内視鏡検査(要全身麻酔)しかないのよね。。

本人はいたって元気なのですが、ちょっと心配。。

というわけで、カカオの家族募集は続行はしますが、譲渡するのは、落ち着いてからになると思います。
もしかしたら、食餌面で色々お願いしないといけないことが出てくるかもしれません。

まずは、カカオの嘔吐の治療を第一に考えたいと思います。
カリカリについても友人から色々教えてもらったので、もう一度病院に相談してみようと思います。


_1102723


追記2.13

カカオのごはんをカリカリからウェットメインに変更したら、すっかりよくなりました〜!
念のため、週末には診察してもらう予定ですが、ちょっと安心♡

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

雪の日に思うこと

今日は寒かった〜〜〜!

気がついたら、外が吹雪いていたのでびっくりしました。
寒かったもんね〜。

まだ2月だから寒くてもおかしくないのだけど、私自身、心はすでに「春tulip」だったんですけどね。
もう冬服に飽きて来たわ。。
ここ最近、割と昼間は暖かい日が続いたので、余計に、ね。


しかし、こんな寒い日にいる外猫のことを思うと、胸が痛い。。


お澄ましカカオ。

P2022906


カカオは、お寺にいた子なのですが、保護に成功する前、うちのマンションの駐車場の前の道をてくてく歩いている姿を何度か見かけたことがありました。
お寺と私の住んでいるマンションは近いのだけど、お寺の敷地から出ると思っていなかったので、見かけたときは焦った。。お寺の敷地は少なくとも車が来ないから安全なのですが、敷地の外は結構危険なんですよ。。
目の前の道は車の通りがはんぱないし、駐車場の前の道も結構車通りがあって。

しかも、カカオは母猫。子猫がカカオのあとをちょこちょこついていくことを考えたらゾッとしました。

カカオの行動範囲が不明だったし、いつも思わぬところで遭遇するので、洗濯ネットを持ち歩いていました。夜な夜なカカオを探して徘徊してみたり。


今、そんなカカオが傍にいてくれることを本当に嬉しく思います。

_2032919

ピンぼけですが、おちゃめなカカオ⬆。キッチンでゴハンの催促をしているところです(笑)


外にいた子を保護したら、駆虫はもちろん、不妊手術もしなくちゃいけないし、ワクチンにウィルス検査、風邪の治療やらなんやら色々やることもあって大変です。人慣れしていない子は修行もしないといけないしね。
それでも、家の中に入れてしまえば、精神的な安らぎが得られるんですよね、私の。。
もう、外で雨に打たれている姿を見なくて済むし、蚊にたかられている姿を見なくて済む、そしてもし車に轢かれてしんじゃったらどうしよう、とか悪い人に捕まったらどうしよう、とかそういう心配から解放されるので。

しかし、自分の精神安定のために無限に増やすことはできません。家に入れて終わりにしてしまったら、生活が崩壊して、動物虐待とたいして変わらなくなっちゃう。
準備ができた子から、どんどん幸せに我が家を旅立ってもらわないとsweat01

カカオちゃん、娘のドロップ共々、家族募集中です〜!

| | コメント (2)

2014年2月 2日 (日)

保護猫ガールズ

1月も終わり、2月になりました〜。

我が家の猫ずはあいかわらずみんな元気ですcat

_1252846

ソファーでぬくぬくの巻。

_1252839

カカオはリビングを探検中、とういうか、すっかりリビングの住人になっています。

_1252836_2


_1222791

性格も花丸なカカオは、うちの猫ずともすんなり溶け込んで、もう前からいる住人のよう(笑)
医療ケアも済んでるし、健康状態も良好、性格よし、器量よし、の満点女子なのに、まだご縁がありません(涙)


カカオは猫と暮らすのがはじめて、というかたにも飼いやすい子だし、先住猫ちゃんがいるおうちでもうまくやっていける子だと思います。もちろん、絶対という保証はできませんが、控えめな甘え上手なので、他の猫ずの神経を逆撫ですることがなく、いつのまにか仲良くなれるというか。

_1172775_2

絶賛家族募集中ですので、気になる方はどうぞお問い合わせくださいねsign03


こちらのお嬢様、ドロップちゃんも家族募集中〜♡

やたら姿勢がいいドロップ(笑)


_2012872

カカオ、ドロップの他にも、アーモンド、マカダミア、ピーナッツ、きょろ、の総勢6ガールズがご縁をまっております。

猫ずの名前が覚えられない、という声がありましたので、黒板に書きました。

Img_2851

名前と顔が一致しないので意味がない、というツッコミはご遠慮ください(笑)

アーモンドちゃん♪ 額にうっすら白い線があることに注目〜!
_1102701


ピーナッツ女子♪ この子は顔が全体的に黒い。タキシードのボディです。
_c302585


マカダミアちゃん。アーモンドと似ていますが、額に白い線はありませんよ〜。
_2012886


きょろ。カカオと区別できますでしょうか〜。
_2012849


みんなとっても可愛い女子ですが、カカオ、アーモンド、マカダミアはとっても温厚で、やさしい性格です。
ドロップ、ピーナッツ、きょろは、まだこれから化けるかもしれませんが、勝ち気な女子かな(笑)

気になる子がいたら、ご連絡ください〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!


余談ですが、最近、ジョギングでも始めようかな〜と思っています。
休みの日、どうもダラダラしちゃうし、脳の活性化に走ると良い、と聞いたので、真剣に考えました。
近所に川沿いのジョギングコースもあるし〜。。

ただね、川沿いを走ったりなんかしたら、絶対に野良ちゃんと遭遇すると思うのですよ。。
まだまだ寒い季節。寒空の下、ゴミをあさってる野良ちゃんに遭遇なんてしてしまったら、最後、ですよね。。放っておけなくなります。。。
しかし、保護猫6頭と家猫5頭の我が家はもうキャパオーバーです。

じゃあ、川沿いの猫はほったらかしかよ、と思われるかもしれません(川沿いに猫がいるかどうかはわかりませんが、、まあ、いるでしょうね、、、。)。

残念ながら、私がちんたら保護してるスピードは、野良猫が生まれるスピードよりもずっと遅い。やってもやっても、野良猫はやってくるし、すべての猫を助けることはできません。

ですが、私は保護活動をやめるつもりはないので、スペースが空けば、次の猫を保護します。


私が安心してジョギングし、野良猫に遭遇したら迷わず保護できるためにも、今我が家にいる子達を幸せにしてあげなくては!!と思っています。


どうぞよろしくお願いします!!!


| | コメント (4)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »