« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の記事

2014年4月30日 (水)

読書TIME

こんにちは~。

本日は最近買った本のご紹介。

Photo

Photo_2

Photo_3

最後は猫村さん(笑)

necoちゃんが可愛くってつい、買ってしまいました。

まだ全部読んではいないのですが、通勤途中と休日の読書タイムに今読んでいるのが、「動物たちの心の科学」なのですが、面白くってどんどん読めます!

心の科学、というよりも、動物にも感情があるという、私からしたら当たり前だと思っていることが科学の世界でどういう風に解釈(批判でもある)されているのか、ということが熱く書かれていて、私が頭がおかしいわけじゃないんだ!と喜びさえ感じながら読んでいます(笑)

どうぶつにも心があるって、どうぶつとふれあったことがある人ならみんな知ってることなのですけどね。

子供の頃、どうしても仕方ないと思えなかったこと。

一番納得いかなかったのは、「南極物語」で犬たちを置き去りにしたこと。

タロとジロが生きていた、という感動の物語などととても思えず、なんで犬を置いて行ったんだ、と当時小学4年生の私はどうしても納得がいかずに、映画館で買ってもらった本の著者に手紙を書いたことがあります(著者が置いて行ったわけではないんですが、ほかに誰に文句を言っていいかわからなかった・笑)。

作者の方はご丁寧に返事をくれました。

細かいことは覚えていませんが、究極の選択でああするしかなかったんじゃないかみたいなことが書かれていたと思います。それでも、迎えに行くのもっとすぐに行けたんじゃない、とかヘリコプターに載せることだってできたんじゃねーの?とかいろいろ腑に落ちませんでしたが。。

あと、こちらは実話ではないかもしれないけど「小鹿物語」。

主人公のお父さんが森でガラガラへびにかまれ、応急処置をするために、小鹿のママを打ち殺し、肝臓で毒を吸い取り、一命を取り留めます。

残った小鹿を連れて帰って、ペットにするも、やがて小鹿が作物を荒らすようになり、困ってしまった貧しい家族の母親は小鹿を撃ち殺そうとするも、完全に殺すことができず、小鹿をかわいがっていた少年が、見るに見かねて、最終的に小鹿を殺し、自分自身が許せなくなった少年は、家を出て、大人になって帰ってくる、みたいな話だったかと。。。

ここまで究極ではないにしろ、この話で小鹿を殺すという選択に、仕方ないと思えるかどうかって、結構今の殺処分問題の要素が詰まっているような気もします。

人間が生きるために、母鹿を殺し、残された小鹿に慈悲の心はみせつつも、人間の都合と合わなくなれば殺さなくちゃいけない。

でも鹿からしてみたら、何にも悪いことはしていないのに、突然母鹿を殺され、人間と暮らすことになったものの、作物を荒らすからという理由で殺されてしまうんですよ?鹿が作物を食べようとするのは自然なことで、悪意があるわけではないのに。

鹿が同じ人間だったら、そんなことしたら悪魔になるのに、相手がどうぶつだったら仕方ない、となるのがなぜなのか、子どもながらにわかりませんでした。

結局、それは今も同じなのですが。。

動物にも心がないと思えたら、罪悪感もなく、もっと楽なのかもしれませんね。。

| | コメント (2)

2014年4月17日 (木)

しゃべった!

突然ですが、昨日、仕事の関係で、猫ずにおしゃべりしてもらいました(笑)

ぶーちゃん。天国にいながら、Buddyの宣伝部長を務めてくれています。ありがとう〜。
Buddyというフレーバーコーヒーを販売しているのですが、各フレーバーごとに宣伝部長が配属されており、我が家からはぶーとけろ君が任務にあたっております(笑)
最近は、アプリでいろいろなことができるようになったのですね〜!
さて、話題は変わりますが、先日久々にホラーじゃない映画を観てきました。

18552

これは、映画も音楽も良かったです〜。

どこかに行きたくなっちゃうなあ。。

これを観てから、毎日頭の中でデヴィッド・ボウイのGround contorol to Major Tom~♪が頭の中でぐるぐる回ってます(笑)

| | コメント (2)

2014年4月14日 (月)

ちょっとした悩み

おはようございます!

Hope you all had a nice weekend!
月曜日ですねsun 今週もがんばるぞ〜〜。

さて、里親募集もかねて、このブログを更新しておりますが、保護猫ずの可愛い写真をいっぱいとって、アピール!したいのに、ちょっとした悩みが・・・・。

_c022454


_3283186


_3283194


それは写真の撮影。。。。

みんな、いつも同じ場所にいるので、全然代わり映えしない。。。

しかも黒白軍団で、見分けがつかないというご意見多数wobbly

ありゃりゃ。

リビングに出すと、走り回ってしまって、全然写真撮れないし、保護部屋に戻れば、定位置でじっとしてるので(カメラを向けると)、なんかいっつも同じ写真になってしまうのですよ、、、crying

今度、バルコニーに出て、外から中の様子を撮影してみようかなあ。
みんなカメラを向けると固まっちゃうんですよね。

**************************************************************************************
THANK YOUheart

3月から、里親制度の普及とシェルター設立のために仕事をはじめました!
for a starter, フレーバーコーヒーの販売をしていますが、購入してくださった里親さま、ブログの読者様、どうもありがとうございます。個別にお礼を申し上げられなくてすみません。

応援のメッセージもたくさん頂き、とても励まされております。個人のボランティアという枠を超えて、企業として犬猫のための取り組みができるなんて、本当に夢のようです。

仕事のほうでも、ブログFacebookで色々発信していますので、是非みてみてくださいね!

今、フレーバーコーヒーのサンプルプレゼントや、マグカップのデザインコンテストなんかをやっていますので、是非ご応募くださいませ!

Facebook

Photo

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

保護部屋猫ず

本日はあいにくの雨ですねrain
桜が散ってしまわないか心配です。

またもやブログが放置気味になってしまいましたが、我が家の猫ずはみんな元気いっぱいです。

保護部屋猫ずも順調に人慣れしてきています!

_3203157

カカオとドロップ親子⬆

カカオちゃんは、最近、どんどん図々しく積極的になってきて、ゴハンの請求もはんぱないアピールをしてきます。


_1252838

うん、すっかり家猫らしくなりましたhappy01

_2223078
⬆はもこもこベッドにもぐりこんだドロップをパチりcamera

なんだかどんどん貫禄がついているドロップ女子ですが、体はみんなよりひとまわりちっちゃくて、生意気女子という感じで可愛いんですよね〜。ドロップも最初はしゃーしゃー威嚇していましたが、最近は足下にスリスリしたりするようになりましたheart04


_b262429


それからそれから、最近めっきり可愛くなってきたマカダミアちゃんheart02

_2263096
こんな顔ですが(失礼!)れっきとしたレディーですribbon

_2223084

⬆はピーナッツ(左)とアーモンド(右)

アーモンドは甘えん坊、ピーナッツは最初は人慣れ全然でしたが、近頃はさわれるようになってきました!


もっともハードルが高いキョロちゃん。

_2012877

以前よりは、凶暴じゃなくなりました(笑)

もう誰が誰だかわからなくなってきたかもしれませんが(汗)、現在家族募集中の猫は6頭!全員女子!みんな避妊もワクチンも済んでいます。


_1022605

お問い合わせ大歓迎ですのでよろしくお願いします〜!

**************************************************************************************
THANK YOUheart

3月から、里親制度の普及とシェルター設立のために仕事をはじめました!
for a starter, フレーバーコーヒーの販売をしていますが、購入してくださった里親さま、ブログの読者様、どうもありがとうございます。個別にお礼を申し上げられなくてすみません。

応援のメッセージもたくさん頂き、とても励まされております。個人のボランティアという枠を超えて、企業として犬猫のための取り組みができるなんて、本当に夢のようです。

仕事のほうでも、ブログFacebookで色々発信していますので、是非みてみてくださいね!

今、フレーバーコーヒーのサンプルプレゼントや、マグカップのデザインコンテストなんかをやっていますので、是非ご応募くださいませ!

Facebook

Photo


| | コメント (4)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »